top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

とらや「和菓子の日」“江戸時代の菓子を再現”した特別な羊羹や饅頭

FASHION PRESS

とらや「和菓子の日」“江戸時代の菓子を再現”した特別な羊羹や饅頭

とらや(TORAYA)から「和菓子の日」にちなんだ菓子が、2022年6月10日(金)より順次とらや全店舗(一部取扱いのない店舗あり)で発売される。

とらや「和菓子の日」にちなんだ特別菓子

6月16日(木)和菓子の日に合わせて、とらやでは4つの菓子を用意。江戸時代に厄除招福を願って菓子を食した嘉祥(かじょう)という行事をルーツに持つ「和菓子の日」に向けて、特別な和菓子を用意する。

江戸時代の菓子を再現

この「嘉祥」という行事の名をあしらった「嘉祥蒸羊羹(かじょうむしようかん)」は、江戸時代「嘉祥」の行事で並べられた菓子を再現したもの。黒砂糖を加えた小倉の蒸羊羹は、小豆の粒感、黒砂糖のコクのある味わいを楽しむことができる。

淡い紅色や黄色のカラーが愛らしい「嘉祥饅頭(かじょうまんじゅう)3個入」には、全国和菓子協会のマークなどを焼印であしらった。招福の願いが込められたおめでたい菓子で、黄・紅・茶それぞれ風味が異なる。

真っ赤な紙箱に入った「福こばこ」は、縁起が良い菓子の詰め合わせ。赤飯に見立てた蒸菓子や、鯛をモチーフにした紅白の煉切製「はね鯛」、そして道明寺製「なりひさご」をセットした。

広告の後にも続きます

また、予約販売で、江戸時代末期の菓子を再現した嘉祥菓子の詰め合わせ「嘉祥菓子(かじょうがし)7ヶ盛」も用意する。

【詳細】
とらや「和菓子の日」
・嘉祥蒸羊羹 1本 2,160円
販売期間:2022年6月10日(金)~6月16日(木)
※一部取り扱いのない店舗あり。
・嘉祥饅頭 3個入 1箱 1,512円
販売期間:2022年6月10日(金)~6月16日(木)
※一部取り扱いのない店舗あり。
・福こばこ 1箱 2,430円
販売期間:2022年6月10日(金)~6月16日(木)
・嘉祥菓子7ヶ盛<要予約> 3,564円
予約期間:2022年6月1日(水)~6月12日(日)※注文は引渡日の5日前まで。
引渡期間:2022年6月14日(火)~6月16日(木)
※6月16日(木)は店頭販売も実施。
※販売店は公式サイトを確認。

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル