top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ハインツ“真っ赤な”「トマトケチャップバーガー」ガーリックやハラペーニョなどソースの異なる3種類

FASHION PRESS

ハインツ“真っ赤な”「トマトケチャップバーガー」ガーリックやハラペーニョなどソースの異なる3種類

ハインツは、“真っ赤な”ハンバーガー「ハインツ トマトケチャップバーガー」を、2022年5月27日(金)から29日(日)まで 東京・蔵前のハンバーガーショップ「マクレーンオールドバーガースタンド」にて発売する。

ハインツ“真っ赤な”ハンバーガー再販

「ハインツ トマトケチャップバーガー」は、野菜以外のすべての材料に、ハインツのフレーバーケチャップをたっぷりと使用した“真っ赤な”ハンバーガー。ジューシーなケチャップビーフパティ、濃厚なケチェダー(ケチャップ入りチーズ)をユニークなケチャップバンズでサンドしており、最初の一口から最後まで、食欲をそそるハインツケチャップの濃厚な味わいを存分に堪能できる。

2021年の初登場の際には、1日120個がわずか15分で完売するなど大きな話題を呼んだ。

2022年は3つのフレーバーを用意

2022年は、ハインツが展開する3つのフレーバーケチャップで仕上げたソースが楽しめる、3種類のバーガーを用意。 「ガーリックケチャップ」を使用したバーガーは、ガーリックの香ばしい香りと味わいを堪能できる1品だ。

「シラチャーケチャップ」を使用したバーガーは、ホットソース「シラチャー」のピリッとした辛味が後を引く、エスニックな味わいが特徴。青唐辛子とハラペーニョの辛みが効いた「ハラペーニョケチャップ」のバーガーは、 クセになるスパイシーな味わいが魅力だ。

広告の後にも続きます

「ハインツ トマトケチャップバーガー」を提供するのは、アメリカンスタイルのプレミアムハンバーガーで人気を博す「マクレーンオールドバーガースタンド」。特徴的な“真っ赤な”見た目は、野菜のビーツを濾したもので色付けするなど、試行錯誤を重ねて完成させている。

【詳細】
「ハインツ トマトケチャップバーガー」
販売期間:2022年5月27日(金)~29日(日)
販売店舗:マクレーンオールドバーガースタンド
価格:各1,780円
販売数:1日140食限定(3日間合計420食限定)
※テイクアウト、 ウーバーイーツでも購入可能
※先着順、なくなり次第終了
※期間中、毎日計140食、3種類(「ガーリック」「シラチャー」「ハラペーニョ」)のバーガーを均等個数提供予定

■店舗情報
マクレーンオールドバーガースタンド
住所:東京都台東区駒形2-2-10 ファンライフ駒形 1F・2F
TEL:03-6802-8232

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル