top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

華麗すぎる! リバプールのゴールが凄い! 背番号6の芸術が生んだ同点弾

フットボールチャンネル

華麗すぎる! リバプールのゴールが凄い! 背番号6の芸術が生んだ同点弾

 プレミアリーグ第38節、リバプール対ウォルバーハンプトン(ウルヴス)が現地時間22日に行われた。この試合では、背番号6の芸術的なパスから見事なゴールが生まれている。

 逆転優勝を目指すリバプールは開始わずか3分で失点。ホームでいきなり追いかける展開となってしまったが、チアゴ・アルカンタラのパスからサディオ・マネが同点ゴールを決めた。

 バイタルエリアでイブラヒマ・コナテからパスを受けたチアゴは、マネの位置を確認すると背を向けたまま華麗にパスを通す。相手DFの意表を突き、軸足裏を通した芸術的なパスを送るとマネが抜け出し、冷静に1対1を決めてみせた。

 前半の内に同点に追い付くと、84分にモハメド・サラーが逆転ゴール。その5分後にさらに1点を追加したリバプールは3-1で勝利したが、マンチェスター・シティが奇跡的な逆転勝利を収めたため、勝ち点「1」及ばず、プレミアリーグ優勝を逃すこととなった。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル