top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

有吉弘行『オールスター後夜祭』でハナコ恫喝の裏側語る

SmartFLASH

 

 有吉弘行が、10月7日放送のラジオ『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(TOKYO FM)で、前日放送の『オールスター後夜祭』(TBS系)でお笑いトリオ・ハナコにつかみかかった騒動の顛末を明かした。

 

「『オールスター後夜祭』で、(島田)紳助さんパロディを(意識して)、『キングオブコント』優勝者のハナコを本番中に恫喝して(笑)。そういうパロディをやったわけだけども、それでもマジだと思ってる奴がいるだろうなって思ったの。そういうバカがいるんだろうなって思うと、『不思議な世の中になったなぁ』って」

 

広告の後にも続きます

 

『後夜祭』の番組内では明言しなかったが、それが「パロディ」だと明かした有吉。さらにこう続けていた。

 

「ドラマ見て、昔は悪い役やってたら(街で見かけたとき)石投げたりするバカがいたっていうじゃない。プロレスでもそうだけど。ずっとそういう奴はいるんだけど、そういうバカが発信力をもっちゃったから、目につくというか」

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル