top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ベルギー1部でアシスト王、結果残した伊東純也がシーズン終了を報告「代表戦頑張ります!!」

超ワールドサッカー

ベルギー1部でアシスト王、結果残した伊東純也がシーズン終了を報告「代表戦頑張ります!!」

ヘンクに所属する日本代表MF伊東純也が、シーズンの終了を報告した。

2019年1月に柏レイソルからヘンクへと加入し、4シーズン目を迎えた伊東。今シーズンも変わらずチームの攻撃を牽引し続けた。

ジュピラー・プロ・リーグでは、プレーオフを含めて39試合に出場し8ゴール18アシストを記録。21日に行われたシーズン最終節のメヘレン戦でもフル出場を果たしていた。

チームでは公式戦49試合に出場し8ゴール21アシストを記録。ジュピラー・プロ・リーグではアシスト王のタイトルを獲得し、年間最優秀選手の候補にもノミネートされる活躍を見せた。

また、日本代表としてもカタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選では、出場停止を除いた9試合に出場し4ゴール2アシストを記録。4試合連続ゴールを記録し、日本のW杯出場に大きく貢献していた。

充実のシーズンを送った伊東は最終節を終えた翌日にインスタグラムを更新。シーズンを振り返り、招集された6月のキリンチャレンジカップ2022、キリンカップサッカー2022への意気込みを綴った。

「今シーズン最後の試合終わりました!!今シーズンは個人としての結果は良かったけど、チームを上の順位に導けなかったのが残念です!!」

「ベルギーリーグ1年間応援ありがとうございました!!これから日本帰って代表戦頑張ります!!」



いよいよクライマックス!
CL決勝「リヴァプールvsレアル・マドリード」
5/29(日)午前3時~WOWOWで生放送・ライブ配信!
>>無料トライアルはこちら

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル