top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【オークス】サウンドビバーチェの除外について スタート地点で放馬のアクシデント

netkeiba.com

【オークス】サウンドビバーチェの除外について スタート地点で放馬のアクシデント

 22日の東京11R、オークス(GI)に出走予定だったサウンドビバーチェ(牝3、栗東・高柳大輔厩舎)は、スタート地点で他馬に蹴られたことで放馬。顔部挫創を発症していたことが確保後の馬体検査で明らかとなり、競走除外となった。

 サウンドビバーチェは父ドゥラメンテ、母スクービドゥー、母の父Johan Cruyffという血統。通算成績は6戦2勝。

 なお放馬のアクシデントにより、レースは15分遅れでの発走となった。

(JRAのホームページより)

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル