top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

オモシロ調査!「王・長嶋アベック砲」と爆笑問題・太田光の奇妙な「縁」

アサ芸プラス

 巨人の王貞治、長嶋茂雄のコンビを表す「ON」のアベックホームランは、通算106本。これは「YK砲」と呼ばれた、広島カープの山本浩二、衣笠祥雄の86本を上回る記録だ。「ON」アベックホームランの試合は「87勝16敗3分け」と、巨人が「.845」の高い勝率を誇ったものだ。

 爆笑問題の太田光と、くりぃむしちゅーの上田晋也がMCのトークバラエティー番組「太田上田」(中京テレビ)のYouTubeチャンネル〈太田上田【公式】〉の企画が面白い。

 太田と上田の誕生日にどんな報道があったのかをスポーツ新聞で調べたところ、太田(1965年5月13日)には「ON爆発」の見出しが。

 王が先制の9号、長嶋が決勝打の4号ホームランを放ち、広島に「5-4」で競り勝っている。アベックホームランによる87勝のうち、1勝は太田の誕生日に放たれたのだ。これには太田も「最高の日に生まれてんね!」とご満悦である。

 野球好きで知られる上田の誕生日(1970年5月7日)は、残念ながらアベックとはならずも「王、サヨナラ5号」と巨人の劇的勝利が報じられていた。

広告の後にも続きます

 言わずもがな、新聞は試合の翌日に発行される。2人の誕生日当日の巨人の戦況はというと、ともに試合は組まれておらず。

 これも、なんとも言えない2人の奇縁だろうか。

(所ひで/ユーチューブライター)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル