top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

鹿児島南vs鹿屋工

高校野球ドットコム

6失策に泣く・鹿屋工

 1回裏、鹿児島南は盗塁、捕逸などで無死二三塁とし、相手の悪送球で2点を先取した。

 2回もエラーで追加点を挙げ、3回には5番・中薗悠史(3年)がセンター前タイムリーを放ち、序盤で4点のリードを奪った。

 鹿屋工は中盤で反撃。4回表に3番・上温湯拓海(2年)のライト前タイムリーと犠牲フライで2点を返し、5回は1番・豊重煌(3年)のセンター前タイムリーで1点差に迫った。

 6回裏、鹿児島南は1番・徳留和哉(3年)のライト前タイムリーに相手の悪送球、捕逸などが絡んで計3点を追加した。

 7回、鹿屋工は一死満塁から3番・上温湯のレフトオーバー二塁打、4番・角﨑謙心主将(3年)の犠牲フライで3点を返し再び1点差に詰め寄ったが、鹿児島南もその裏2点を加えて突き放した。

広告の後にも続きます

 鹿屋工は6失策と守備の乱れが失点につながったのが痛かった。

(文=政 純一郎)

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル