top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

とにかく時間がない人もできる!プロが教える「簡単&時短!お片付け術」

michill(ミチル)

片付けは小分けにして考える

片付けするなら、週末まるまる空けないと…!そんな風に考えていませんか?

普段忙しい方は休日にはゆっくりしたいですし、やりたいこともたくさんあってなかなか片付けを最優先事項に持っていきづらいですよね。

片付けは気力も体力も使いまますので一気にやろうとすると、疲れ果てて「もうやりたくない!」とストップしてしまうことも。

おすすめは、この週末は紙袋に溜まった書類だけ整理してみる。この引き出し1段だけ整理してみる。ハンガーにかかった洋服だけ見直してみる。粗大ごみを捨てに行くだけなど、忙しい方は特に片付けのやるべきことを小分けにして考えてみましょう。

少しずつやったところで何も変化しない!と思うかもしれませんが後回しにしているより確実に片付きます。引き出し1段でも片付いた空間があると生活もスムーズに動き出すことを実感できるはずです。

時間を計りながら片付けをする

広告の後にも続きます

上記の考えと同じですが、時間を区切って考えると忙しくても取り掛かりやすくなります。

今日は40分だけ片付けをする!と決めたらタイマーをセット。お子さんがいらっしゃる場合はお昼寝の時間、目が覚めるまで!などでもいいですね。

特に物置き部屋化している部屋がある方は1週間のうち1時間でも時間をとってその時間に集中して片付けをすると効果的です。

まとまった時間が取れなくても、1週間のうちに1時間なら捻出できそうですよね。

そもそも家に入れないことを意識する

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル