top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

=LOVE[ライブレポート]全国ツアー完走「みんなのキラキラした笑顔が私たちの勇気に繋がりました!」

Pop’n’Roll

=LOVE[ライブレポート]全国ツアー完走「みんなのキラキラした笑顔が私たちの勇気に繋がりました!」

=LOVEが、5月21日(土)に那覇⽂化芸術劇場なはーと ⼤劇場にて、全国ツアー2022<どう考えても、君ってイコラブのこと好きじゃん>のツアーファイナルであり、グループにとって初の沖縄公演を開催した。本記事では、オフィシャルレポートをお届けする。

【画像はこちら】

沖縄公演は、新型コロナ感染予防対策を徹底の上、<昼の部><夜の部>の2公演を開催。大谷映美里がセンターを務める小悪魔でセクシーなダンスナンバー「Poison Girls」からライブはスタートし、代表曲「ウィークエンドシトロン」、「ズルいよ ズルいね」をはじめ、先日MVが500万回再生を突破し、TikTokで話題の佐々木舞香センター曲「しゅきぴ」、「夏祭り恋慕う」など、MCなしで終盤まで19曲を畳みかけるように披露した。ステージ上に設置された3段のLEDモニターでは、今回のツアーのために特別に制作・撮影された曲に合わせたCG演出やメンバーのドラマシーン、スペシャルなメンバー歌唱シーンなどが映し出され、メンバーのパフォーマンスと相まって、ステージ上を大いに盛り上げた。

本編ラストは、齊藤なぎさの“最後の最後まで盛り上がっていきましょう!”との掛け声とともに、=LOVEの代表作「青春”サブリミナル“」をアクト。齋藤樹愛羅は“本当にあっという間で悲しいけど、全部が宝物になりました! 沖縄最高ー!”と、初の沖縄公演の感想を語った。

<夜の部>のアンコール明けには、5月25日(水)に発売を控える11hシングル「あの子コンプレックス」収録の新曲4曲を続けてパフォーマンス。佐々木舞香・野口衣織・諸橋沙夏によるユニット新曲「知らんけど」では、“本気の愛を願いながらも、今の曖昧な関係から抜け出せない、複雑な心境を描いた大人の恋愛ソング”を、マイクスタンドを使用したパフォーマンスで魅了。髙松瞳のソロ新曲「僕のヒロイン」では、“特別で大切な人へ贈る、一途なラブソング”をエモーショナルに歌い上げた。「僕のヒロイン」は、リーダーの山本が初めて振り付けを担当したということで、“私だからこそ作れる振り付けがあるんじゃないかと思って、楽曲に合う振りを詰め込んでみました。瞳、素敵に踊ってくれてありがとう!”と2人の素敵な関係性を明かし、会場は温かい拍手に包まれた。その後披露された山本が初の単独センターを務める「笑顔のレシピ」では、“メンバーとファンへの感謝と絆を綴ったイコラブからの決意表明ソング”を、メンバーが一体となり笑顔で届けた。

その後、ステージ上LEDでは特報が流れ、昨年10月に=LOVEと≠MEの2組で開催した合同フェス<イコノイフェス2021>が、今年は新たに誕生した第3のグループ『≒JOY』(ニアリーイコールジョイ)も加わり、さらにスケールアップし、7月3日(日)に富士急ハイランド・コニファーフォレストにて<イコノイジョイ 2022>として、昼、夜の2公演で実施することをサプライズ発表。強い熱気に会場が包まれる中、佐々木は“合計35名みんなで、<イコノイジョイ 2022>盛り上げていきたいと思います。みんな覚悟しとけよー!”と合同フェス開催の喜びと意気込みをコメントした。

リーダの山本は“18公演、11人全員でここまで駆け抜けてこれたことは、当たり前じゃない。メンバー、スタッフ、そしてファンのみんなのキラキラした笑顔が私たちの勇気に繋がりました! もっとパワーアップして、いいステージをお届けできるよう頑張っていきますので、これからも=LOVEについてきてください!”とファンへの感謝の気持ちを熱く語り、全10都市18公演を巡った全国ツアーは幕を閉じた。

全国ツアー2022<どう考えても、君ってイコラブのこと好きじゃん>

2022年5月21日(土)
那覇⽂化芸術劇場なはーと ⼤劇場

1. Poison Girl
2. いらない ツインテール
3. ウィークエンドシトロン
4. Want you ! Want you !
5. しゅきぴ
6. CAMEO
7. 祝祭
8. 手遅れcaution
9. BPM170の君へ
10. Sweetest girl
11. まほろばアスタリスク  ※≠ME(ノットイコールミー)カバー曲
12. ズルいよ ズルいね
13. ようこそ!イコラブ沼
14. The 5th
15. アイカツハッピーエンド
16. Oh!Darling
17. お姫様にしてよ!
18. 「君と私の歌」
19. 夏祭り恋慕う
MC
20. 青春”サブリミナル”

[ENCORE]
1. 知らんけど ※5月25日(水)発売 11thシングル C/W曲(佐々木舞香・野口衣織・諸橋沙夏 ※ユニット曲)
2. 僕のヒロイン  ※5月25日(水)発売 11thシングル C/W曲(髙松瞳ソロ曲)
3. あの子コンプレックス  ※5月25日(水)発売 11thシングル表題曲(佐々木舞香センター曲)
4. 笑顔のレシピ  ※5月25日(水)発売11thシングルC/W曲(山本杏奈センター曲)
MC
5. =LOVE
6. 探せ ダイヤモンドリリー

昼の部・夜の部 共通

広告の後にも続きます

=LOVE

イコノイジョイフェス 2022
日程:2022年7月3日(日)
会場: 富士急ハイランド・コニファーフォレスト
昼公演<ウォーターパーティー>
夜公演<シャッフルパーティー>
※詳細は公式サイトにて 

関連リンク

公式サイト

11thシングル「あの子コンプレックス」Type A

発売日:2022年5月25日(水)
VVCL-2033~2034 ¥1,650

仕様:CD+DVD

[CD収録内容]
1. あの子コンプレックス
2. 笑顔のレシピ
3. あの子コンプレックス(instrumental)
4. 笑顔のレシピ(instrumental)

[DVD収録内容]
1. あの子コンプレックス Music Video
2. あの子コンプレックス メイキング映像

封入特典:Type A生写真11種のうち1枚ランダム//スペシャルプレゼント抽選応募シリアルナンバー

11thシングル「あの子コンプレックス」Type B

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル