top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

佐々木希を襲った「絶世の美女アナ騒動」の残念すぎる余波

アサ芸Biz

「私がオススメする、秋田美人のしーちゃんと」

 そんなメッセージとともに2ショット写真を公開したのは、佐々木希である。そこに写っているのは、満面の笑みを浮かべた美女2人。一方は佐々木、もう一方は同じく秋田出身のフリーアナウンサー・相場詩織だった。

 これは5月18日に、佐々木がインスタグラムにアップしたものだ。その2日前に放送されたバラエティー番組「しゃべくり007」(日本テレビ系)で、2人は共演。秋田出身タレントが勢揃いするという企画だった。

 佐々木は柳葉敏郎や藤あや子、加藤夏希らとともに秋田の魅力をPRする中で、「絶世の秋田美人」として相場を紹介、絶賛していたのだ。曰く、

広告の後にも続きます

「秋田の人ならみんな知ってる、秋田出身のアナウンサーさんがいるんですけど、すっごい美人な方で。可愛いし、性格もいいし、もう本当に『秋田の代表』って感じ」

 ところが、である。そんな絶世の美女と、芸能界屈指のモデル出身女優の「美しすぎる並びショット」に対し、なんとも残念な反応が続出したのだ。

佐々木希激推しの美女というフレコミもあって、過度な期待を寄せていた視聴者がほとんどでした…」

 と話すのは、テレビ関係者である。

「それだけハードルが上がっている中で、フタを開けてみれば、紹介者の佐々木の方が美人に見えると感じた人が大多数。相場の見た目は佐々木にやや似ているものの、細かいパーツの整いっぷりで佐々木に軍配が上がると判断されたのです。もちろん相場アナは文句なしにキレイなのですが、なんとも期待外れに思ってしまう面が…。それゆえ、佐々木を揶揄する事態が発生してしまった」

 視聴者の間で飛び交ったその内容というのが、

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル