top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

セリア「注ぎ口付き袋クリップ」が画期的すぎる!保存容器もスプーンもこれひとつで足りる

macaroni

セリアで話題!注ぎ口がついた保存クリップ

砂糖や顆粒だし、シリアルなど袋入り食材の保存には、パッケージをしっかり密封できるクリップが便利ですよね。各メーカーから販売されているなか、セリアから “注ぎ口” が付いたクリップが登場して、今とても話題になっています。

SNSでも「容器に移し替える必要がなくて便利」「装着が簡単」などと、その使い心地に満足する声が多数!さっそくセリアを訪問した筆者、店舗では2種類のタイプを見つけることができましたよ。いったいどんな商品なのか、実用レビューで詳しくお届けします♪

食材に合わせて2タイプから選べる「注ぎ口付き 袋クリップ 」

各110円(税込)

セリア「注ぎ口付き 袋クリップ」は、パッケージの口をしっかりと閉じるクリップと、注ぎ口が一体化したキッチンアイテム。袋入りの食材を保存容器に移し替える必要がなく、そのうえスプーンなどの道具を使わずに直接袋から中身を注ぐことができます。

種類は、食材の粒の大きさに合わせた2タイプが展開中。用途に合わせて選べて、リーズナブルなので、予算を気にせずにたくさんそろえられそうです♪

1. 顆粒状食材の保存に便利!「計量タイプ」

広告の後にも続きます

いりごまや塩など、顆粒状の食材保存に適しているのが「計量タイプ」です。注ぎ口が小さく、計量カップも兼ねたフタが付いているのが特徴です。

2. 大粒食材の保存に便利!「広口タイプ」

シリアルやパン粉など、大粒の食材保存に向いているのが「広口タイプ」です。注ぎ口が広く開いていて、フタが注ぎ口と一体化しているのが特徴です。

取り付け方は簡単!

気になる取り付け方は2タイプとも同じ。まず袋の上部をはさみでカットしますが、このときチャック付きのものはチャックの下でカットすることがポイントです。

そのあとクリップを開き、注ぎ口パーツを袋の端にセットします。