top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

NMB48 渋谷凪咲が思い描く未来とは?「NMB48として全国の人に愛されるアイドルグループになりたいというのが目標」『DELL XPS』新ウェブCMが配信

music.jpニュース

NMB48 渋谷凪咲が思い描く未来とは?「NMB48として全国の人に愛されるアイドルグループになりたいというのが目標」『DELL XPS』新ウェブCMが配信

『VOGUE JAPAN』をはじめ、『GQ JAPAN』『WIRED』日本版、『VOGUE Girl』『VOGUE Wedding』を展開するコンデナスト・ジャパン(東京都渋谷区)のフルサービス・クリエイティブ・エージェンシー事業部門である CNX <https://condenast.jp/cnx/>は、今年3月、デル・テクノロジーズと共に「XPS」のブランドメッセージを発信する共同プロジェクト「DELL XPS 未来ラボ」を始動。この度、本キャンペーンアンバサダーの NMB48 渋谷凪咲さんが出演する新 CM を 5月20 日(金)より公開しています。また、「DELL XPS 未来ラボ」最新エピソードとして、NMB48 渋谷凪咲さんと世界で注目されているヒューマンビートボクサーSHOW-GO さんの対談動画「エピソード 3」を 5月25日(水)より配信予定です。

● 5月20日配信開始「DELL XPS」新CMについて
新WEB CMでは、渋谷さんのキャラクターを2つの設定に分けて、ストーリーが進んでいきます。いつもの渋谷さんらしい等身大の姿でPC作業するカフェシーンから一転、「DELL XPS」を通し、未来感を意識したシルバーの衣装とメイク、そしてレアな前髪なしの姿と、普段とは一味違うギャップのあるクールな印象の新生「渋谷凪咲」に。CG 技術をふんだんに活用した未来の光景を背に進み続け、「XPS 13 Plus」最大の特徴であるなめらかなボディを歩くシーンは、「DELL XPS」の近未来的な印象を表現しています。
◇「DELL XPS」新CM:



◇メイキング動画:



● 渋谷凪咲さんインタビュー
—CM の見どころを教えてください。
「XPS 13 Plus」自体のデザインが、本当に最先端で未来的なので、合わせてCM自体もすごく近未来で、おしゃれでかっこよく仕上がっています。CM中に私が「挑戦を応援する」というセリフ を言っていますが、私も言ったからには、これからの人生でちゃんとその言葉を行動に移したいですし、見てくださった皆さんにも伝わったらいいなと思います。

—今回の衣装に関して感想をお願いします。
我ながら、めちゃくちゃ似合ってるなと思います!今回は未来がテーマということで、シルバーのアイシャドウ、ネイルやアクセサリーも普段よりつけています。本業のアイドルでは絶対にこういう姿はしないので、今回はNMB48 渋谷凪咲というより、25 歳の等身大の渋谷凪咲として挑戦していて、この衣装を着た途端に気持ちも凛として、なんかあんまりボケとか思い浮かばなかったなと思いました。

—渋谷さんの描く未来は?
やっぱり、NMB48 として全国の人に愛されるアイドルグループになりたいというのが目標です。 あとは、いつか女優として演技とかにも挑戦したいと思っています。

◇インタビュー動画:



● 渋谷凪咲×SHOW-GO ヒューマンビートボックスに初挑戦!
5月25 日(水)配信予定「DELL XPS 未来ラボ」エピソード3の一部を先行公開

「DELL XPS 未来ラボ」は、挑戦する人を応援し、様々な人が様々な形で未来に挑戦するためのヒントを探すプロジェクト。5月25 日(水)に配信となる最新動画「エピソード3」では、世界が最も注目する日本人ヒューマンビートボクサーの SHOW-GOさんとの初対談が実現しました。対談では、 SHOW-GOさんがヒューマンビートボックスに出会ったきっかけや、挑戦に向けたご自身の考え方などのトークを展開されています。

また本動画では SHOW-GOさんご指導の下、NMB48 渋谷凪咲さんが即興でヒューマンビートボックスに挑戦する場面も。今回、「エピソード3」公開に先駆けて、見どころシーンの一部を先行公開。回追うごとに、成長していく渋谷さんの新たな一面にもご注目ください。

● 出演者プロフィール

ニックネーム:なぎさ
生年月日:1996 年 8 月 25 日
年齢:25 歳 2012 年、大阪・難波を拠点に活動するアイドルグループ NMB48の 4 期生として加入。
2014年発売のシングル「高嶺の林檎」で選抜入りを果たし、以降はグ ループの中心メンバーとして活動中。
2021年には自身のYouTubeチャネル「なぎちゃんネル」を開設。 また同年10月からは初の冠番組「〜凪咲と芸人〜マッチング」がスタートするなど、アイドルの枠に捉われることなくバラエティー番組などでも活躍の場を広げている。

●エピソード3 ゲスト SHOW-GO さん

1999年、北海道出身。現在は京都を拠点に活動している。口から出す音のみを使って音楽を表現する、Beatboxで楽曲・映像制作を行っている。作詞作曲から映像、編集やデザイン等の制作すべてがセルフプロデュース。中学生のときにYouTubeで観たビートボックスの動画に魅了され、独学で技術を習得。2017 年には『Grand Boost Championship』で日本チャンピオンに輝く。2018年にはスイスで開催された世界大会『Grand Beatbox Battle』のYouTube 動画予選を1位で通過し、本大会への出場権を獲得。日本人としてはじめて決勝トーナメントに進出。ビートボックスや映像を通じて自分らしい音楽を表現していきたいという思いから、 YouTubeや音楽配信サイトにて自身で作詞作曲した曲や Beatboxの動画配信を行っており、現在のチャンネル登録者数【57万人】とアーティストと して札幌から全国・世界へと発信をしている。

広告の後にも続きます

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル