top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

クロちゃん、よゐこ濱口から「裏切りドッキリ」を仕掛けられる

TVerプラス


『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』(フジテレビ系、毎週土曜19:00~)の2時間SPが5月21日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。

若手芸人、ミュージシャンをはじめとした“ニュードッキリスター”から、まさかの大物まで、毎回さまざまな芸能人が自ら考えたドッキリを仕掛けたり、見事に引っかかったりする同番組。東野幸治と小池栄子がMC、恵俊彰、菊池風磨(Sexy Zone)、向井康二(Snow Man)が“ドッキリクリエイター”を務め、スタジオゲストとして青山テルマ、朝日奈央、長谷川忍(シソンヌ)、柴田英嗣(アンタッチャブル)も出演する。

「秒で獅子舞がはなさない」では、これまで何度も獅子舞に噛まれ続けてきたミキ・昴生の誕生日を祝うべく、テレビ東京の『おはスタ』生放送直後のスタジオで、弟・亜生の獅子舞が昴生に襲いかかる。テレビ東京とフジテレビがタッグを組んだ壮大なドッキリプロジェクトは必見!

また、よゐこ・濱口優が仕掛け人となり、森脇健児、安田大サーカスの団長安田とクロちゃんの3人に「裏切りドッキリ」を敢行する。4人で出演した旅番組のロケ中、重大な不祥事が起きていたことが発覚し、週刊誌にスクープされてしまった濱口が謝罪会見を開くことに。森脇、団長安田、クロちゃんの3人も同席するが、いざ会見が始まると、濱口は3人を次々と裏切り始め、やがて、互いに罪をなすりつけ合う最悪の泥仕合に発展する。

全国3か所同時中継で“負けたら即バンジー”のドッキリゲームを繰り広げる「バンジー・ロワイアル」には、新庄剛志のモノマネでブレイク中のきつね・淡路幸誠、阿部寛のモノマネでおなじみのラパルフェ・都留拓也、そして「細かすぎて伝わらないモノマネ」優勝経験を持つチャンス大城がエントリー。三つどもえの激戦の末、最後はまさかの展開に。

なお前回の放送では、公開中の映画『シン・ウルトラマン』とのコラボが実現。出演者である西島秀俊、早見あかり、有岡大貴の3人が、おいでやす小田扮する“ウルコラマン”から「コラッ!」の洗礼を受けた。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル