top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

河合優実、デビューから3年「ただがむしゃらにやればいいという時期はもう終わった」【インタビュー】

エンタメOVO

 特に私の場合は、そこ(舞台)から始まったという思いがあるんだと思います。自分の体で表現すること自体の喜びを舞台ではより感じることができるので。映像とは全く違う楽しさがあります。

-最後に、改めて本作への意気込みを。

 本当に、オファーを頂いたときから、ずっと出演することを楽しみにしていた作品です。今は、稽古が始まるのが待ち遠しくてたまりません。面白い皆さんと共に、面白い物語を損なわないように、私が出演することで新しい風を吹かせられるように精いっぱい楽しんで演じたいと思います。

(取材・文・写真/嶋田真己)

 「日本総合悲劇協会 VOL.7『ドライブイン カリフォルニア』」は、5月27日~6月26日に都内・本多劇場、6月29日~7月10日に大阪・サンケイホールブリーゼで上演。
公式サイト https://otonakeikaku.net/2022-drivein/

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル