top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

今、勢いのある俳優第2位は菅田将暉。栄えある第1位は?

マイナビウーマン

ドラマ口コミサイト「TVログ」内のドラマ情報Webマガジン『TVマガ』を運営するWonderSpaceは300名を対象に、俳優に関する調査を行い、その結果を公開しました。

ドラマ出演が途切れない、出演映画がこれから続々公開される……など、これからますます人気を博しそうな俳優といえば誰でしょうか。今回『TVマガ』では、「目が離せない! 今、勢いのある俳優」についてアンケートを取り、その結果をランキング形式で紹介しています。

■1位:横浜流星

第1位は横浜流星さん。2021年はシェアハウス内での胸キュンな恋を描いたドラマ『着飾る恋には理由があって』にワケアリのミニマリスト・藤野駿役で出演しました。2022年は潜水特殊捜査部隊の活躍を描くTBSテレビの日曜劇場『DCU』に出演。主人公の新名正義(阿部寛)とバディを組む瀬能陽生役を好演しています。

2022年公開の映画は『嘘喰い』『流浪の月』『アキラとあきら』『線は、僕を描く』がラインナップ。2021年をしのぐ勢いの幅広い活躍が期待されています。

広告の後にも続きます

◇選んだ理由

・「今年は日曜劇場DCUから始まり、2月、5月、8月、10月と映画公開ですよ〜! 流星イヤーすぎでしょ!!」(紫子) ・「動の芝居も静の芝居もどちらも出来て、役によって顔つき、声も変わり同じ人がやっているようにみえないその役を生きる姿がとてもよい」(つばき)

■2位:菅田将暉

第2位は菅田将暉さん。2021年には映画『花束みたいな恋をした』『キャラクター』『キネマの神様』『CUBE 一度入ったら、最後』に出演し、多忙な年に。シンガーソングライターとしてもドラマ主題歌を2曲担当。プライベートでは女優の小松菜奈さんとの結婚を発表しました。

2022年は主演の新感覚ミステリードラマ『ミステリと言う勿れ』が大ヒット。天然パーマがトレードマークの変わり者の大学生・久能整を演じました。NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』では源義経役を好演中です。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル