top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

手話、フォークリフト、けん玉、色彩…みんなが持っている資格&検定を調査!

TOKYO FM+

乃木坂46の山崎怜奈(れなち)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。(ダレハナ)」。5月12日(木)の放送では、みんなが持っている“資格や検定”をシェアしました。


※写真はイメージです



世の中をザワザワさせているニュース“ザワニュー”のなかから、気になるものをピックアップする「スピークアップ」。この日のテーマは“持ってる資格&検定、おしえて!”。ちなみに、れなちは「世界遺産検定2級」や「HSK(中国語検定)」などを持っているそう。

まずは、「全国手話検定」を持っているというリスナーから、「社会人になって新しいことを始めたいと思っていたところ、地域の広報誌で手話の社会人サークルの募集を発見。軽い気持ちから始めたが、伝わる・通じる楽しさと手話という言語の奥深さにハマった。

今では手話を母語とする友達やパートナーとの出会いもあり、手話が新しい未来を開いてくれた。現在は手話検定1級まで取得し、次の目標は手話の通訳者」とのメッセージに、れなちは「誰かの役に立つことですし優しい方ですね。すごいな〜」と感心しきり。

一方、飲食店で働いているという方からは驚きのメッセージが。「コロナ禍による自粛で自由時間が増え、『フォークリフト』『電気工事士2種』『消防設備士乙種6類・甲種4類』を取得した。時間があったから取っただけだが、この話をすると、同僚や友達にはいつ転職するのか聞かれる(苦笑)」との声に、「どういうこと? 甲種4類?」とその資格にちんぷんかんぷんのれなち。

また、「私が通っていた学童では、おやつの後に30分、けん玉をやる時間があり、そのおかげで4年生になったときには『けん玉検定2級』を取得。それから10年ぐらい経つが、まだまだ技はたくさんできる」というリスナーに、手が器用な技を持っている人に憧れているというれなちは「いいですね〜、いいな〜」とうらやましがります。

さらには、「おいしい水検定3級」や「日本テニス協会 公認B級審判員」と「B級レフェリー」といった声もありつつ、そのなかには現在ダレハナスタッフが資格取得に向けて猛勉強している「色彩検定」の取得者も。

「美大生の頃、私の作品の色を『キレイだね』と褒めてくれた友達の言葉がうれしくて、その感謝の気持ちからこの資格を取得。当時はお花屋で働いていたので、お客さまからお花の色の組み合わせ方を尋ねられたときには、この資格がすごく大きな味方だった」というエピソードも届きました。

そのほか、さまざまな資格・検定が寄せられるなか、最後には「普通自動二輪免許(中型免許)」という声が。「普通のバイク免許だけど、148cmの低身長の私にとってはバイクにまたがるのさえ足がつりそうで大変。教習中は何度も転んだり、クラッチを離してしまいバイクが暴走したり……それでもなんやかんやで取れたときのうれしさといったら! これからの季節、バイクは楽しい!」というメッセージに「素敵! いいな〜。女性でバイクに乗っている人って憧れます!」と羨望の眼差しを送るれなちでした。

<番組概要>
番組名:山崎怜奈の誰かに話したかったこと。
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:山崎怜奈(乃木坂46)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/darehana/

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル