top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

商店街でチラシ配り、レース後にお見送り…ガールズケイリン1期生・中村由香里が“デビュー当時の苦労”を語る

TOKYO FM+

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。毎週月曜日18:40頃からのコーナー「スカロケ競輪部」では、競輪部・マネージャーの田村響華(たむら・きょうか)さんに、初心者でもわかる競輪の魅力について教えていただきます。

5月16日(月)の放送では、ガールズケイリン1期生の中村由香里(なかむら・ゆかり)選手をゲストに迎え、お届けしました。


(手前から時計回りに)田村響華さん、マンボウやしろ、浜崎美保、(タブレット画面)中村由香里選手


「2010年10月に『女子競輪復活』というニュースをたまたま知り、すぐに“やってみたい”と思った」と競輪を始めるきっかけを振り返る中村選手。それまでは教員をしていたそうですが、「昔からやってみたいと思ったことはすぐ実行に移す性格だった」と語る通り、すぐに退職してガールズケイリンの道に進むことになります。

というのも、「子どもの頃からスポーツが好きで、大人になったら“プロアスリートになりたい”という夢があった。そのニュースを目にしたときに(夢への思いが)爆発した」と笑顔をのぞかせます。

7月1日(金)に10周年を迎えるガールズケイリン。1期生として夢を叶えた中村選手は、「やはり、京王閣競輪場でのデビュー戦や2年目に立川競輪場でおこなわれた『(第2回)ガールズグランプリ』で優勝したことが印象に残っています」と、この10年を回顧。さらには、「女性のプロアスリートも、男性のプロアスリートと同じようにたくさんのお客さまに応援され、活躍できたことがとてもうれしかった」と目を細めます。

その一方で、苦労したこともあったそう。デビュー当時、ガールズケイリンをより多くの人に知ってもらいたいという一心で、「レース前日には近くの商店街などでチラシを配ったり、レースが終わったらお客さまのお見送りをしたりして、レースを走るだけではなくて宣伝活動もたくさんおこなってきたので、かなり大変でした。絶対にいいレースをしてガールズケイリンの知名度を上げようと必死だった」と語ります。

ちなみに、田村マネージャーが中村選手へのインタビューで一番印象に残っているのは、「子どもは1日1日成長していくのだから、大人だって成長・挑戦を続けてもいいのでは」という言葉。「中村選手は毎日挑戦し続ける選手だし、“努力”という言葉がこんなに似合う選手はいないぐらい本当にカッコイイ!」と称えます。

夢を叶えて以降も、日々のトレーニングや努力を怠らないその姿勢について、中村選手は「競輪が大好きなので、365日“日々成長した自分に会えるように”と思って毎日練習している」と語ります。

そして、ガールズケイリンの魅力については「女性のプロアスリートが、男性にも負けない迫力とスピードで、女と女の熱きバトルを演じている。そして、全員が1着を目指して粘り強く諦めない走りをしているところ」と言います。

一方、田村マネージャーは「ガールズケイリンの選手は、見ているだけでカラフルなので“視覚でも楽しめるところ”が一番のポイント。後輪の色もカラフルで、基本的に車番と同じ色なので、レースを見ていても誰を応援したらいいかが分かりやすい。

また、7車立てでラインがないので、チームというよりは個々の戦いなんです。競走得点を見ただけで分かりやすいので、初心者の方も3連単に挑戦しやすい」と客目線での魅力を語ります。

なお、ガールズケイリン10周年のアニバーサリーイヤーということで、6月29日(水)~7月1日(金)には、神奈川・平塚競輪場で「ALL GIRL’S 10th Anniversary」が開催。

こちらはガールズ選手のみが出場する大会で、「ナイターのレースなので、ライトの演出だったり、レース間のBGMだったりもかなり豪華。最終日には花火の演出もあって、レース以外にも見どころやイベントがたくさんあります。会社終わりのデートや遊びにもピッタリなので、ぜひ現地に足を運んで楽しんでほしい」とオススメします。

最後に、中村選手に今後の目標を尋ねると「60歳まで現役の還暦レーサー!」と声を大にし、「(現在41歳なので)還暦となる頃には、ガールズケイリンがプロ野球やJリーグのように、国民から広く認知されているプロスポーツになっていることが夢です!」と力強く答えてくれました。



競輪について“もっと詳しく知りたい!”という方は、ぜひ「けいりんマルシェ」をチェックしてみてください。なお、競輪・オートレースの売上の一部は、機械工業の振興や社会福祉等に役立てられています。

「スカロケ競輪部」は、TOKYO FMの音声配信サービス「AuDee(オーディー)」でも楽しめますので、ぜひチェックしてみてください。

次回5月23日(月)の「スカロケ競輪部」も、どうぞお楽しみに!

—————————————————-
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年5月24日(火) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
—————————————————-

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月~木曜17:00~19:48
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/sky/

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル