top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

霜降り明星、『M‐1』優勝への執念を語る「わざとネタを飛ばして対応を考えて」「交通事故のリスクを考え自転車に乗らんように」

SmartFLASH

『M-1』優勝をきっかけに、霜降り明星は一気にブレイクした

 

 霜降り明星が、5月17日放送の『乃木坂46とダンスバトルズ』(フジテレビ系)で、2018年の『M‐1グランプリ』優勝に向け、調整していたエピソードを語った。

 

 せいやは「1年中『M‐1』のことを考えて。大会前は、わざとネタを飛ばしたりして、その対応を考えて、できる限り(失敗の)可能性をツブしていった。衣装忘れたり」と回想。

広告の後にも続きます

 

 粗品は「自転車を乗らんようにした。ちょっとでも交通事故のリスクを減らすために。そういう思考になっていきました」と、日常生活にまで気をつけていたことを明かした。

 

 

 その結果、粗品は「僕が史上最年少優勝。(せいやと)同学年ですけど、早生まれなので」と話すと、それに対しせいやは「『すべらない話』の最年少優勝、僕なんです!」と張り合っていた。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル