top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

大橋未歩を諦めきれない…一流プロ野球選手の証は「トップ女子アナとの結婚」だった

アサ芸プラス

 プロ野球OBの山本昌氏は通算219勝で名球会入り、山崎武司氏氏はセ・パ両リーグで本塁打王に輝くなど、言わずと知れた一流選手である。

 その2人が、東海テレビのYouTubeチャンネル〈【東海テレビ公式】ドラHOTpress〉に出演(5月16日付け投稿回)。1億円プレイヤー、5年以上コンスタントに実績を残すなど、「一流選手の証」について激論を交えたところ、山崎氏の「オレも一流選手になりたかったな~」というひと言で、スタジオが笑いに包まれた。

 元ヤクルトの古田敦也氏や楽天・石井一久監督は1990年代、フジテレビでアイドル的人気を誇った女子アナと結婚(それぞれ中井美穂、木佐彩子と結婚)した。それも一流選手の証では…といった話に触れ、山崎氏は「大橋さんがいちばん好きだった」と、元テレビ東京の大橋未歩が憧れの存在だったことをカミングアウトした。

 大橋は上智大学時代に、ミスソフィアコンテストのグランプリを獲得した美貌の持ち主。2006年には「フォト&エッセイ」も発売する人気アナだった。

 そんな姿を思い出してか、「もう一回、青春来ないかな~」「一流になりたい、ボクは!」と、山崎氏は大橋を諦めきれない様子で…。

広告の後にも続きます

(所ひで/ユーチューブライター)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル