top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

カフェコムサの「ショートケーキの日」宮崎県産「完熟マンゴー」のケーキが登場

GourmetBiz

㈱ファイブフォックスの子会社である㈱コムサが展開する「カフェコムサ」は、日本全国の産地、農園の厳選した旬の美味しいフルーツを使用して、日本の四季を感じられるアート感覚溢れるケーキを提案しています。カフェコムサでは、毎月22日を「ショートケーキの日」としています。カレンダーで22日の上に15日があり、いちご(15日)が22日の上に乗っていることから決められました。今月は、宮崎県産「完熟マンゴー」のショートケーキを、 5月21日(土)~22日(日)の2日間限定で発売します。

宮崎県産「完熟マンゴー」

宮崎県産「完熟マンゴー」は、1本の木に何万もの花を咲かせた中から僅かな数しか実を付けず、さらにその中から1玉に剪定して大きくしていきます。完熟間近になると1玉1玉にネットを被せ、完熟してネットに落ちたマンゴーを出荷します。その風味は芳醇で、とろけるような奥深い甘さが特徴です。

宮崎県産「完熟マンゴー」のショートケーキ

とろけるような舌ざわりで、濃厚な甘みの宮崎県産「完熟マンゴー」を贅沢に使用しました。より一層マンゴーの美味しさが引き立つように、甘さ控えめの生クリームと合わせました。「完熟マンゴー」そのものの美味しさを堪能できるショートケーキとなっています。
【価格】2,000円(税込)/1ピース

※銀座店は、価格とデザインが異なります。
※フルーツの入荷状況により、価格とデザインが変更になる場合があります。

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル