top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『Apex』バンガロールとニューキャッスルの兄妹コンビが尊い!特別なセリフの掛け合いも

インサイド

『Apex』バンガロールとニューキャッスルの兄妹コンビが尊い!特別なセリフの掛け合いも

バトルロイヤルゲーム『Apex Legends』の新シーズン「救世主」より登場したレジェンド・ニューキャッスル。素性を隠した“ヒーロー”として活躍していますが、その正体はバンガロールと深い関わりがある人物だったようです。

速攻で素性バレしたニューキャッスル
単刀直入に言うと、ニューキャッスルの正体はバンガロール(アニータ・ウィリアムズ)の兄であるジャクソン・ウィリアムズ。かつて2人は軍人として、とある戦艦に出向いていたところ、正体不明の暗殺者による襲撃に遭ってしまいます。

さらに、船体に仕掛けられた爆弾により船は大破。ジャクソンは妹を救ったのですが、真空空間に吸い出され、死亡したと思われていました。しかし、実際には生きながらえており、偽名を使って田舎町で平和に暮らしていたのだそう。

それからとある目的のため、“ニューキャッスル”としてApexゲームに参戦。そこでアニータと再会を果たすことになりました。一連のやりとりは、シーズン「救世主」のローンチトレーラーなどでも確認できます。

兄妹ならではの掛け合い!
紆余曲折を経て、感動の再会を果たしたバンガロールとニューキャッスル。ゲーム内では、兄妹仲の良さが伝わってくる掛け合いが収録されています。

両者がチームメイトとしてマッチに参加した際には、“特殊なセリフ”が発生。たとえば、ニューキャッスルがピンでアイテムを譲渡すると、バンガロールは「ありがとう」と感謝しつつも、「私をまた置き去りにするのかと思ったわ」と皮肉めいたセリフをぶつけます。拗ねた妹の態度に、兄は「おい!なんだよ!もっと仲良くしようぜ!」と大慌てでした。

また、ニューキャッスルはダウンしたバンガロールを蘇生する際、「子どもの頃を思い出すなあ」としみじみ回想します。するとバンガロールは、「それ以上何か言ったら大砲をお見舞いするわよ」とお怒りの様子。

そして敵としてマッチングした場合にも、特殊な掛け合いを見られます。通常、ニューキャッスルのフィニッシャーは敵を踏みつける暴力的なモーションですが、相手が妹だった時は浮かれたダンスを披露。これに対して、バンガロールは「相変わらず踊りは下手ね」とツッコミつつ、そのまま退場していきます。

他にも、ロビー画面では0.06%という確率で激レアのアニメーションが発生。ニューキャッスルを選んだまま放置していると、そこにバンガロールが現れ、すっかり変わった兄の姿を愉快そうにからかっていきます。

奇しくも、ふたたび戦場で相まみえることとなった兄妹。彼らの参戦は、『Apex』にどのような影響を及ぼすのでしょうか。


TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル