top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

自称「自然治療師」に2000万円…美空ひばりが命を削った復活公演の「哀しい嘘」/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史

アサ芸プラス

 だが、騒動の渦中、Y氏は忽然と姿を消す。ひばりの体調は悪化の一途を辿り、結果、復活コンサートから1年後の1989年6月24日、特発性間質性肺炎の症状悪化を併発。呼吸不全により、52歳という若さで生涯を閉じたのである。

 怪しげな治療師に再び世間の注目が集まったのは、2003年になってからのことだった。前年に偽名で来日したとして、警視庁に出入国管理及び難民認定法違反で逮捕され、米国へ強制送還されたのだ。ひばりの死から実に14年の歳月が過ぎていた。

山川敦司(やまかわ・あつし):1962年生まれ。テレビ制作会社を経て「女性自身」記者に。その後「週刊女性」「女性セブン」記者を経てフリーランスに。芸能、事件、皇室等、これまで8000以上の記者会見を取材した。「東方神起の涙」「ユノの流儀」(共にイースト・プレス)「幸せのきずな」(リーブル出版)ほか、著書多数。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル