top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「1億円は誰にでも稼げます」日本一のライバーが秘策を大公開!

BOOKウォッチ

ライブ配信で1億円稼いだ話(幻冬舎)<amazonで購入>

「1億円は誰にでも稼げます。この本を読むか、読まないか。挑戦するか、しないか。たったそれだけのことが、本当に人生を変えちゃうんです。」

『ライブ配信で1億円稼いだ話』(福岡みなみ)

 2022年4月27日、幻冬舎より、『ライブ配信で1億円稼いだ話』(福岡みなみ)が発売された。

 昨今、急激に市場を拡大しつつある「ライブ配信」。スマホ1台で気軽に始めることができ、無名の一般人が月に100万円以上稼ぐ例も多いことから大きな注目を集め、ライバーはYouTuberの次に来る「新しい職業」とも言われている。

 著者の福岡みなみさんは、ライブ配信アプリ「ポコチャ」にて、史上最高記録で日本一になり、累計約1億円を稼いだ日本を代表するライバー。現在はその経験を活かしてライバー事務所を設立し、ライバーの育成・マネジメントも行っている。

 本書では、その福岡さんが、ライバーに必要なマインドから稼ぐためのキャラ設定、リスナーとのコミュニケーションの取り方、課金してもらうためのテクニック、日本一になるための戦略までを、余すところなく公開している。実際に1億円稼いだ著者にしか語れない、実践的なノウハウが詰まった一冊だ。

◆福岡みなみ氏コメント
コロナ禍でタレントの仕事がなくなり、お先真っ暗かと思われた私の人生を大逆転させてくれたのはライブ配信でした。
最初は「生活費が稼げたらいいや」という軽い気持ちで始めたものの、やっているうちにのめり込み、やがてお金のことなど一切考えなくなりました。私は、ただチャンピオンになりたかった。
配信をしている時は、ひたすら「日本一」しか見ていなかった。
一番しか嫌だ。負けている自分を見たくない‼
私にとってライブ配信は、本当にプライドを賭けた戦いでした。
そんな究極の負けず嫌いの私が、勝つためにやったことは何か?
この本には、私がライブ配信を始めてわずか半年弱で日本一になった方法、稼げる強いライバーになるために必要なことをすべて詰め込みました。
ライブ配信は、スマホ1台さえあれば誰でも簡単に稼ぐことができる、夢のような手段。自分次第で可能性は無限大の、新しい職業です。
私はこの「ライバー」という素晴らしい仕事を通して、もっともっと多くの人に幸せになってほしい。ガンガン稼いでいい人生にしてほしい。
そんな思いから、本書を執筆することにしました。
1億円は誰にでも稼げます。
この本を読むか、読まないか。挑戦するか、しないか。
たったそれだけのことが、本当に人生を変えちゃうんです。
真実しか書いていません。脚色も一切なしです。
綺麗事は抜きに、覚悟の一冊なので、日本一の負けず嫌いの話をぜひ読んでもらえたら幸せです。
【目次】
巻頭Special「1億円稼いだライブ配信のつくり方」(カラー16Pグラビア)序章 ライブ配信だけで1億円!
STEP1 ライバーになるための心構え
STEP2 ライブ配信のキャラクターづくり
STEP3 リスナーをファンにする方法
STEP4 ライブ配信で課金してもらうテクニック
STEP5 圧倒的に突き抜ける方法

画像提供:幻冬舎

書名:  ライブ配信で1億円稼いだ話 監修・編集・著者名: 著:福岡みなみ 出版社名: 幻冬舎 出版年月日: 2022年4月27日 定価: 1760円(税込) 判型・ページ数: 四六判 ISBN: 9784344039209