top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

弁護士・山口真由「パンツの中にICカードを入れている」発言で視聴者ドン引き「店員が気の毒」「気持ち悪い」

Quick Timez

画像:時事通信フォト

15日に放送された「ドーナツトーク 」(TBS系列)に弁護士でコメンテーターの山口真由さんが出演しましたが、番組内での発言に視聴者がドン引きしている様子です。

山口真由、パンツ発言で視聴者ドン引き「店員さんが気の毒」

15日に放送された「ドーナツトーク 」(TBS系列)。

弁護士でコメンテーターの山口真由さんが出演しました。

広告の後にも続きます

視聴者が、自身の直したいダメな所として「会計をもたつく人にイライラする自分を直したい」と相談のVTRが流れます。

MCらは山口さんに「ないとは思うんですが」と前置きしながらも「会計をもたつく人にイライラするか否か」を尋ねると、山口さんは「ジョギングの最中に買い物をするかもしれないから、パンツの中にICカードを入れている」、「会計の時は汗で濡れているICカードを拭いて出し待機する(からもたつく人にはイライラする)」とサラッと衝撃発言。

スタジオはどよめき、MCらは口々に「(パンツの中にICカードを入れて)大丈夫なんですか?」、「他にも(仕舞える場所は)あるじゃないですか」と、全く共感されません。

視聴者からも

《パンツの中に入れてたカードを触らなきゃいけない店員さんが気の毒》

《何この発言、気持ち悪い》

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル