top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

日本一おいしい渋谷のスリランカカレーを食べた結果

ガジェット通信

筆者が日本一おいしいと信じて疑わないスリランカカレーの名店が、渋谷にあります。『マリーアイランガニー』(東京都渋谷区宇田川町34-6 M&Iビル5F)。

渋谷在住者でも知らない人は多い

渋谷センター街の奥の奥、小さな雑居ビルの中、入口がとても分かりにくい5階にあるため、渋谷在住者でも知らない人は多いかもしれません。

スリランカカレーを食べに行く店

『マリーアイランガニー』はスリランカ風オムレツやスジャータビーフンなど、スリランカ料理が楽しめる隠れ家。

レストランというよりカフェ寄りの雰囲気。ここの料理はどれもおいしいのですが、筆者が『マリーアイランガニー』に行くときはスリランカカレーを食べるとき。

ポークカレーが抜きんでて絶品すぎる

『マリーアイランガニー』のスリランカカレーにはいくつか種類があり、ビーフ、チキン、ポーク、レバー、野菜、フイッシュがありますが、筆者はポークカレーしか食べません。それ以外がダメなのではなく、ポークカレーが抜きんでて絶品すぎるからです。

スパイスと食材の黄金比率ともいえる融合

広告の後にも続きます

若干の苦味、爽やかながらも鋭く冴えた辛味、そしていつまでも尾を引く旨味。すべてはスパイスと食材の黄金比率ともいえる融合の賜物。

カレーから主役を奪う勢いで食べる者を魅了

そこにトロトロにトロけた豚肉の塊が「ドスン!」と鎮座。スパイスがギューッと浸透したジューシーで柔らかい豚肉は、カレーから主役を奪う勢いで食べる者を魅了します。

それほど極上の『マリーアイランガニー』のポークカレー。

日によっては品切れで閉店してしまうこともあるので、どうしても食べたい人は、早めの時間帯に出向くことを強くオススメします。

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル