top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

江原啓之「はき違えてしまうと苦しみが出てきてしまう」…“天職”と“適職”の違いとは?

TOKYO FM+

スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り」。2022年5月15日(日)の放送では、江原が“ことば”を届けました。

江原啓之



◆江原からの“ことば”
私は「天職」と「適職」という言葉を使っています。「天職」というのは、自分の天命というか、才能を得ている仕事。残念ながら天職で食べていくことはすごく難しいんです。「好きなことをやって生きていこう!」というのは、なかなか難しい。

一方の「適職」は、自分の持っている能力を生かしてお金に変えること。その違いをよくわかっていない方が多いようです。だから仕事で悩んだり、迷ったりするのだと思うんです。多くの人は仕事のために生きてしまい、仕事が主になってしまっている。“生きるための仕事”ではなくなってしまっているんですよね。“生きるための仕事”というのは、自分の人生を豊かにするための仕事です。そこをはき違えてしまうと苦しみが出てきてしまう。割り切れればいいんですけどね。

◆江原啓之 今宵の格言
「仕事のために生きていますか? 生きるために仕事をしていますか?」
「すべては人生の充実のためなのです」

—————————————————-
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年5月23日(月)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
—————————————————-

<番組概要>
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM 大阪 毎週日曜 22:00~22:25
エフエム山陰 毎週土曜 12:30~12:55
パーソナリティ:江原啓之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル