top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

防護服に身を包んだ人が水を汲みに、北朝鮮側には人影なく…中朝国境でもコロナ対策強化か

ABEMA TIMES

 新型コロナの感染拡大が懸念されている北朝鮮と中国の国境地帯では、北朝鮮側の街や村から人影がなくなり、コロナ対策が強化されている様子がうかがえる。

【映像】中朝の国境で撮影された映像

 これは、中国のSNSに投稿された北朝鮮との国境地帯とされる映像。防護服に身を包んだ男性が、消毒液を希釈するための水を汲みに川へと降りていく。そばにある車の窓には「非常防疫」と書かれている。

 一方、別の映像では街に人の姿がない。撮影者は、「普段は川で洗濯したり畑を耕す人が見られるが、今は見られない」と説明している。

 北朝鮮は全国的なロックダウンを始めるなど厳しい対策をとっていて、国境地帯でも緊張が高まっているとみられる。(ANNニュース)

TOPICS

ジャンル