top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ファーム月間MVP3、4月度は楽天・宮森智志、中日・石岡諒太が受賞

週刊ベースボールONLINE


3、4月にイースタンで9セーブを挙げた宮森

 イースタン、ウエスタン両リーグが制定する「スカパー!ファーム月間MVP賞」の3、4月度受賞選手が5月16日、決定した。イースタンは楽天・宮森智志、ウエスタンは中日・石岡諒太が受賞。両選手には両リーグから記念品、スカパーJSAT株式会社から賞金5万円が贈られる。

 3、4月度は10試合に登板し、リーグトップの9セーブをマークした宮森。防御率は0点台とクローザーとして安定した成績を残し、首位を走るチームの勝利に大きく貢献した。開幕から支配下選手登録への猛アピールとなり、併せて、イースタンのシーズン最多セーブ数(21セーブ)の記録更新に期待がかかる。

【宮森の3、4月成績】
10試合 0勝0敗9セーブ 奪三振10 自責点1 防御率0.90

 石岡は3、4月度に23試合に出場し、打率.378、28安打、7盗塁、出塁率.467でリーグトップの好成績を残した。マルチ安打8度、猛打賞4度を記録するなどヒットを量産。高い打撃力でチームの開幕ダッシュに大きく貢献した。

【石岡の3、4月成績】
23試合 28安打 0本塁打 12打点 7盗塁 打率.378

写真=BBM

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル