top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

二宮和也“温人”が対面した犯人の正体に視聴者も「ノーマークだった!!」と驚き<マイファミリー>

WEBザテレビジョン

二宮和也“温人”が対面した犯人の正体に視聴者も「ノーマークだった!!」と驚き<マイファミリー>

二宮和也が主演を務める日曜劇場「マイファミリー」(毎週日曜夜9:00-9:54、TBS系)“真相編”の幕開けとなる第6話が5月15日に放送された。鳴沢温人(二宮)が対面した犯人の意外な正体に、視聴者からも驚きの声が続出。Twitterでは「#マイファミリー」がトレンド1位に躍り出た。(以下、ネタバレがあります)

■また新たな誘拐事件発生!

“ノンストップファミリーエンターテインメント”と銘打たれた同作。脚本は「グランメゾン東京」(2019年)、「危険なビーナス」(2020年)、「TOKYO MER~走る緊急救命室~」(2021年)など、数々のTBSドラマを手掛けた黒岩勉氏が担当し、ディズニープラスで世界配信もされる。

まな娘の誘拐事件を警察の力を借りることなく解決した温人。さらに、その時協力してくれた大学時代の友人・三輪碧(賀来賢人)の娘が誘拐されると、それも警察の力を借りずに無事保護まで持ち込んだ。

そして第6話では、また新たな誘拐が行われ、温人が奔走する様子が描かれた。誘拐されたのは、NEXホールディングスの社長で温人たちとは家族ぐるみで付き合いのある阿久津晃(松本幸四郎)の娘・実咲(凛美)。犯人から交渉人に指定された温人は、またしても警察に連絡することなく犯人との交渉に乗り出した。

■犯人は温人の会社の社員だった

2回目の現金受け渡しの日。実咲の母で阿久津の妻・絵里(森脇英理子)が金の入ったスーツケースに仕込んだGPSをもとに、温人は金を運んだ軽ワゴン車を追いかけた。着いたところは、とあるコンテナ式のトランクルーム。その一室で運んだ金をバッグに詰め替えていたのは…温人が社長を務める「ハルカナ・オンライン・ゲームズ」でプログラミングを行う社員、鈴間亜矢(藤間爽子)だった。

犯人の正体が判明した衝撃ラストに、視聴者からも驚きの声が続出! 「この子だったの!?」「温人の会社の、バグ直してた子だよね!?」「香菜子さんに呼び出されてた…」「そう来たか~!これはノーマークだった!」といった声が殺到し、香菜子(高橋メアリージュン)と事件の関連を考察する声も。Twitterでは「#マイファミリー」がトレンド1位まで浮上する反響を呼んだ。

だが、鈴間の顔を見て驚いた温人は次の瞬間、スタンガンで襲われ意識を失った。温人のピンチに視聴者からも心配の声が上がったほか、「共犯者がいるようだ」「ハルカナの社員たちの仕業なの!?」「早く続きが見たい!」の声が上がる盛り上がりを見せている。

第7話は5月22日(日)に放送する。美咲の身の安全のため警察に届けることはできない中、温人が襲われたことで共犯者の存在が浮上する。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル