top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

先週のアクセスランキング!1位は、結婚まで考えた元カノと再会し、4年ぶりに一夜を共にした直後…。女から聞かされた衝撃の事実

東京カレンダー

先週のアクセスランキング!1位は、結婚まで考えた元カノと再会し、4年ぶりに一夜を共にした直後…。女から聞かされた衝撃の事実

「東京カレンダーWEB」の1週間分のランキングから、人気記事ベスト5をご紹介!

“結婚まで考えた元カノと4年ぶりに再会し、聞かされた衝撃の事実”に“家庭的で料理上手な女の落とし穴”から“ハイスペでも、お断りします!”まで。さて、栄えあるベスト1は?


★第1位
結婚まで考えた元カノと再会し、4年ぶりに一夜を共にした直後…。女から聞かされた衝撃の事実

「もう30歳だなんて、早いよなぁ」

隣に座っている山本が、そうつぶやきながらビールを煽る。彼の言葉にうなずきながら、僕は店内をグルリと見渡した。12人のゼミメンバーのうち、集まったのは男4名、女4名の計8人だ。

― 葉子は来てないのか。

桜木葉子は、僕が大学2年生から26歳まで付き合っていた元カノだ。僕は彼女との結婚を考えていた。しかし交際6年目のある日「もう嫌いになったの」と言って、僕の前から突然姿を消したのだ。

続きはこちら


★第2位
“日本一セレブな街”になる日も近い!?駅前の再開発が急速に進む、港区のあのエリア

港区のセレブママが集い、さらなる発展が約束されたウォーターフロントの街。

それが、「芝浦」だ。

近年、タワマン建設や駅前の再開発が進み、街への人の動きが活発に。

ファミリー層も多く、港区屈指の住みやすさを誇る同エリアの魅力を徹底調査!

続きはこちら


★第3位
医師の男が、同棲中の彼女との結婚を渋るのは…。家庭的で料理上手な女の落とし穴

同棲して半年になるが、夕食はほとんど自炊で、担当は私。決して俊平にお願いされたわけではなく、私が料理好きなので自然とそうなった。

私は会社員で日中働いているが、17時半には終わるから時間は十分にあるし、毎日料理することは、全く苦ではなくむしろ趣味に近い。

Instagramに毎日料理をアップしていて英語でも投稿に説明を入れるようにした途端、日本人以外からの“いいね”が一気に増えた。それが嬉しくて、最近は様々な国の料理に挑戦している。

「今日も品数がすごいなぁ。いただきます!…ん?これは…炊き込みご飯?」

続きはこちら


★第4位
「奥さんがいるんでしょ?別れましょう」そう告げた夜、男がなぜかにっこり笑ったワケ

「最低って?」
「隠してたんですね。奥さんがいるって」

そう言うと、大翔の表情から甘さが消えた。それきり彼は何も言わなくなる。

「なんか言ったらどうなんですか。…というか、なんで笑ってるんですか?」

なぜか大翔は、黙ったままにっこりと笑っていたのだ。

続きはこちら


★第5位
ハイスペでも、お断りします!:「今どのくらい貯金してる?」彼氏の本性が現れた交際3ヶ月目の出来事

「蘭ちゃん、その買い物の領収書見せてくれる?」

土曜日の昼下がり。中目黒にあるカフェで、食事をしているとき。付き合って3ヶ月になる彼氏の涼真から、こう切り出された。

向かいのソファに座る私は、思わずあっけに取られた。そして、自分の隣に置いていた家電量販店の紙袋を、体のうしろにゴソゴソと隠すように座り直したのだった。

― ううん、こんなふうにコソコソする必要ないよね!だって、これは…。

続きはこちら


TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル