top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

上島竜兵さん訃報でメディアの自殺報道に疑問の声「ガイドラインめっちゃ無視してる」

週刊実話WEB

上島竜兵さん (C)週刊実話Web

5月11日に急逝したお笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」のメンバー・上島竜兵さん(享年61)をめぐるテレビの情報番組などの報道の仕方に〝疑問の声〟が相次いでいる。

《朝イチで本当に悲しいニュース。厚労省のガイドライン、メディア関係者のみなさまは再度目を通して守ってほしい。最新版が5月6日に出てます》

《ガイドライン守ってる報道なんて見たことないけど罰則とかないんかな?》

《文末に自殺予防センターの電話番号を記載すればなんでも報道していいわけじゃない、というのも追加でお願いします。あの文末を見るとしんどくなる》

《自殺を肯定するような個々の発言も規制すべき。これも誘発の可能性に繋がる》

広告の後にも続きます

《わざわざ太田プロの前から中継する日テレに、ガイドラインなんか守れるわけないよな》

《めざまし8さん、その報道の仕方は違うだろ。自宅まで行く必要あるの?? ガイドラインめっちゃ無視してるし》

【関連】上島竜兵さん急逝でケツメイシのMVにコメント殺到「胸が締め付けられる」 ほか

ネットユーザーが指摘している「ガイドライン」とは、『WHO 自殺報道ガイドライン』のこと。そこには、自殺関連報道で「やるべきでないこと」として、「報道を過度に繰り返さないこと」「自殺に用いた手段について明確に表現しないこと」「自殺が発生した現場や場所の詳細を伝えないこと」などが挙げられている。

岡田有希子さんの“教訓”

上島さんの件は、5月3日の渡辺裕之さんの訃報を受け、6日に厚生労働省が報道機関に対して「ガイドライン」の遵守を改めて要請していた矢先のことだった。

情報番組のスタッフが言う。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル