top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

有村架純“ムキムキ豊満”公開!? “ギリギリ入浴シーン”新ドラマでお披露目か

週刊実話WEB

有村架純 (C)週刊実話Web

有村架純が、7月期に中村倫也とダブル主演する連ドラ『石子と羽男-そんなコトで訴えます?-』(TBS系)で〝ムキムキ豊満〟の入浴姿を披露するとの情報が流れている。

「有村は同作で、法律事務所で弁護士業務を補助する仕事であるパラリーガルを演じ、弁護士役の中村とタッグを組みます。有村が演じるのは東大卒で4回司法試験に落ちた頭が固いキャラの女性です」(放送記者)

【関連】有村架純に相次ぐフル露出“過激オファー”の中身…期待以上の展開も? ほか

有村は主演について「チャーミングさや、無邪気さみたいなものを表現できたら面白くなるのかなぁと思っています」という趣旨のコメントを出している。それだけに「頭が固い」キャラとは違う、柔らかいシーンも期待できるのだ。

「その最大のウリが有村の〝入浴シーン〟になりそうだというのです。堅物女性と対照的なシーンを見せるのは〝フルオープン〟が一番分かりやすい。有村も〝作品のためなら全然、お風呂のシーンやりますよ〟とノリノリだそうです」(TBS関係者)

単なる見せ場ではない。〝筋肉ボディー〟も披露されそうだというのだ。

本格的なジム通いでナイス筋肉質に!

広告の後にも続きます

「有村は今年1月放送のフジテレビ系『TOKIOカケル』に出演し、本格的なジム通いを告白。筋トレ中に〝うわぁ~〟と絶叫するほど根詰めて鍛えていることまで明かしたのです。実際、彼女のカラダはかなり筋肉質に変貌しており、胸が盛り上がり、肩、おなか周りなどに筋肉が浮き出始めています。入浴シーンでは、ギリギリ限界まで見せた〝ムキムキ〟が拝める可能性があるのです」(スポーツ紙記者)

30歳を目前に、女優として絶好調だ。3月には国内最高峰映画賞とされる『第45回日本アカデミー賞』で最優秀主演女優賞をゲット。〝頂点〟に立ったばかりだ。

「菅田将暉とダブル主演した映画『花束みたいな恋をした』で受賞したのですが、同映画でも菅田と一緒に混浴し〝洗いっこ〟したシーンが話題になった。それだけに入浴シーンへの思い入れが強い。今回のドラマではアカデミー賞受賞後初の入浴シーンが実現しそうですね」(映画ライター)

今年の有村は大忙し。今冬公開の映画『月の満ち欠け』に出演が決まり、来年のNHK大河ドラマ『どうする家康』では主演『嵐』松本潤の妻役を務める。

「来年2月に迎える30歳の誕生日を機に、清純派イメージを打ち破るため、ここでも濡れ場解禁を考えているといわれています」(前出のスポーツ紙記者)

有村のナイス筋肉に、われらも〝ムキムキ〟だ!

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル