top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

2試合連続Vかかる畑岡奈紗が8位浮上 ミンジー・リーが首位、笹生優花25位、古江彩佳32位

ゴルフ情報ALBA.NET

2試合連続Vかかる畑岡奈紗が8位浮上 ミンジー・リーが首位、笹生優花25位、古江彩佳32位

<コグニザント・ファウンダーズカップ 3日目◇14日◇アッパー・モントクレア・カントリー・クラブ(米ニュージャージー州)◇6656ヤード・パー72>

米国女子ツアーはムービングデーが終了。自身初の2試合連続優勝を狙う畑岡奈紗が4バーディ・2ボギーの「70」と2つ伸ばして13位タイからトータル8アンダーの8位タイに浮上した。


トップはトータル17アンダーのミンジー・リー(オーストラリア)、1打差の2位にマデリーン・サグストロム(スウェーデン)。トータル14アンダーの3位にレクシー・トンプソン(米国)が続いている。

日本勢は2つ伸ばした笹生優花がトータル5アンダーの25位タイ、3つ伸ばした古江彩佳がトータル4アンダーの32位タイとなっている。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル