top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

粗品、確定申告で「1200万円」も想像より追加納付 「詰んだっ!」

fumumu

お笑いコンビ・霜降り明星の粗品さんが12日、自身のYouTubeチャンネル『粗品 Official Channel』(登録者数94.9万人)で「税金ミスった(1200万円)」とのタイトルで動画を更新。

想像していたよりも「1200万円」も多く税金を支払う必要があることを明かしました。


■2月時点で税金を払えない疑惑が

2月公開の動画にて、確定申告での税金が払えない疑惑があることを明かしていた粗品さん。

この時は「去年の確定申告のときに、税理士さんと会って喋ったときに結構勉強しまして」「だいたい税金の見積もりができるようになって」としたうえで、「お金が…足りません」とピンチだと話していました。

広告の後にも続きます

【動画】粗品、確定申告で「2200万円」も想像より追加納付


関連記事:貧乏系YouTuber・Pさん、確定申告で驚きの結果に 税金がまさかの…

■勉強をしてなお想定より1200万円も多かった

そして今回の動画。冒頭で確定申告の終了の報告をしつつ、追加で納税する必要が発生したことを明かします。しかし重要なのがその金額。「具体的に言うと、思ってたより1200万円多かったです」とのことです。

なお以前にも見積もりより1000万円多かったことがあったそうで、「それを踏まえて、それ勉強したうえで見積もった額より1200万円多かったんで」「ほんなら2200万円多いやん」と、なんだかとんでもない金額です。数千万円の年収があると、税金だけでも大変なようですね。

■視聴者の反応は…

「あの~足りません」「お金が…足りません」「どうしたもんかねえ」「詰んだっ!」などさまざまな定番ギャグ・身振り手振りを加えながら、税金を笑いに昇華した今回の動画に対し、コメント欄ではさまざまな反応が。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル