top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

約7割もの人が抱きながら生きている… あるネガティブな気持ちに共感の声も

Sirabee

自分に自信を持って生きていけば、迷うことは少ないはずである。しかし自信を持つどころか、劣等感を抱いて生きている人も多いようだ。


画像をもっと見る■7割近くが劣等感を抱えて

Sirabee編集部が全国10〜60代の男女1,000名を対象に実施した調査では、全体で69.7%の人が「自分は劣等感を抱きながら生きていると思う」と回答。

男女別では、男性が68.5%、女性が70.8%となっていた。


関連記事:約8割もの人が体験している「就寝中の悲劇」 目が覚めると一気に疲れが…

■老若男女問わず劣等感

性年代別では、すべての年代・性別で半数を超えているのが印象的である。

広告の後にも続きます

老若男女問わず、多くの人々が劣等感を持ちながら日々を過ごしているようだ。

■体型にコンプレックスがあり

自分の体型にコンプレックスを持っているという20代女性は、「小さい頃からぽっちゃりとした体型で、周囲からからかわれることもよくありました。今では自分からネタにして、太っていることを気にしていないように振る舞っています。ただ本当は、強い劣等感を感じていて…」と話す。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル