top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

殺人鬼と探偵2つの視点で連続殺人事件を追うADV“M(仮題)”発表―『ファタモルガーナの館』チームの完全新作

Game*Spark

殺人鬼と探偵2つの視点で連続殺人事件を追うADV“M(仮題)”発表―『ファタモルガーナの館』チームの完全新作

ノベクトは、新作アドベンチャーのプロジェクト"M"を発表し、ティザートレイラーを公開しました。

本作は、ビジュアルノベル『ファタモルガーナの館(The House in Fata Morgana)』開発チームが開発する"殺人鬼と探偵、2つの視点から連続殺人事件を追う推理アドベンチャーゲーム。主人公は死体処理業者で、現代の東京下町の浅草や吉原を舞台に連続殺人事件の解決を目指す内容となっています。20人を超えるキャラクターたちが登場し、日本の裏社会などのダークサイドな世界でストーリーの謎を追っていきます。なお、本作のタイトルはまだ決まっておらず"M"はプロジェクト名の仮称とのことです。

本作を手掛けるノベクトはシナリオライターでありライトノベル作家である縹けいか氏を中心としたサークルで、2022年3月に『Novectacle(ノベクタクル)』から『NOVECT(ノベクト)』へ名義を変更。『Novectacle』時に、『ファタモルガーナの館』をSteam/PS4/PS Vita /ニンテンドースイッチでリリースしています。

プロジェクト"M"はPC(Steam)/PS4/ニンテンドースイッチで発売予定。公式サイトでは、2022年8月に開催予定のBitsummitにエントリーしたことが発表されています。

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル