top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ラブクラフト系の敵から10分間生き残る無料ローグライクACTが好評―採れたて!本日のSteam注目ゲーム9選【2022年5月13日】

Game*Spark

ラブクラフト系の敵から10分間生き残る無料ローグライクACTが好評―採れたて!本日のSteam注目ゲーム9選【2022年5月13日】

毎日数多くの新作タイトルが登場するSteam。注目度の高い新作をチェックしたいけど、リリースの流れを追いきれない、という方も多いのではないでしょうか?

そこでGame*Spark編集部が「早期アクセスや正式リリースを迎えて3日以内」「レビュー評価数が(好評・不評を問わず)100件を超えている」という条件に絞り、採れたての新作タイトルをご紹介!今Steamでどんなタイトルに注目が集まっているのか、この記事でチェックしてみてください。

Ultimate Epic Battle Simulator 2
大量のキャラが激突する大規模戦闘シミュレーションの続編が早期アクセスを開始しました。登場するキャラクター数は前作の100倍の100万体以上にもおよび、高度な意思決定やアニメーションを行うハイクオリティなものとなっています。さらに、AI技術によって個々のキャラクターはより大きな目標に向かって協力し合うとのこと。早期アクセスでは複数のストーリーやプレイヤー主導のキャンペーン、サンドボックスモードなどが実装されており、期間は3~4ヶ月としています。

タイトル:Ultimate Epic Battle Simulator 2
対応機種:PC(Steam)
発売日:2022年5月13日
価格:2,050円



Tin Can(早期アクセス卒業)
宇宙空間の脱出ポッド内で極限サバイバルが体験できる『Tin Can』が正式リリースを迎えました。本作は、爆発する宇宙船から逃れた脱出ポッド内でさまざまな局面に対応するサバイバルゲーム。ポッドでは、電気供給ケーブルの破損やエアフィルター異常などの機械トラブル、宇宙の環境変化などさまざまな問題が発生。プレイヤーは用意されているマニュアルをもとに、現在発生しているあらゆるトラブルに対処する必要があります。プレイレポートも掲載しているのでさらに知りたい方はこちらをご覧ください。

タイトル:Tin Can
対応機種:PC(Steam)
発売日:2022年5月13日
価格:2,050円



10 Minutes Till Dawn
近日発売予定の『20 Minutes Till Dawn』の無料版となる、10分間の制限時間の中で大量に迫りくるラブクラフト系の敵から生き延びるローグライクシューターアクション『10 Minutes Till Dawn』が配信開始しました。ゲームシステムは『Vampire Survivors』ライクなものとなっており、レベルが上がるごとにアップグレードを選択し、強力なビルドを目指していきます。また、ステータスが異なる多彩なキャラクターや50以上のアップグレードが実装されており、フルバージョンではさらに追加を予定しています。

タイトル:10 Minutes Till Dawn
対応機種:PC(Steam)
発売日:2022年5月12日
価格:無料



閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶-
本作は、『ネプテューヌ』シリーズと『閃乱カグラ』シリーズによるコラボタイトル。忍び装束に身を包んだ四女神(パープルハート・ブラックハート・ホワイトハート・グリーンハート)が、飛鳥・焔・雪泉・雅緋と共に華麗なアクションで舞い踊る、超ハイスピード忍術アクションRPGです。あらゆる忍者が集う“幻影夢忍界”を舞台に世界最強の流派を決める“超NINJA大戦”が繰り広げられます。また、本作オリジナルのキャラクターとして「ユウキ」が登場。さらにゲストとして2005年にPS2で発売した『忍道 戒』から「鴉のゴウ」が美少女化して参戦しています。

タイトル:閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶-
対応機種:PC(Steam)/PS4/ニンテンドースイッチ
発売日:2022年5月12日
価格:5,150円



Source of Madness
本作は、ラブクラフトの小説にインスパイアされた横スクロール型ローグライトアクションゲームです。ダークで奇怪な世界「ロームランド」を舞台に、得体の知れない悪の根源に迫るため9つのバイオームを冒険します。プレイヤーは、用意された5つのクラスから選択してスキルをアップグレードし、先人たちが残した装備やアイテムを集めながら、あらゆる魔法のアビリティをアンロックしていきます。また、登場する敵キャラクターは機械学習AIによって自動でモデルが生成され、常に変化し続けるのも特徴の一つです。

タイトル:Source of Madness
対応機種:PC(Steam/GOG.com)/4海外PS5/PS4/Xbox One/Xbox Series X|S/ニンテンドースイッチ
発売日:2022年5月12日
価格:2,050円



Soundfall
本作は、ルーターシューターアクションとリズムゲーム要素が組み合わさったダンジョンクローラーです。異世界シンフォニアに召喚された女の子Melodyを始めとしたハーモニーの守護者たちとなって、不協和音の軍勢ディスコーディアンと戦いを繰り広げます。ゲーム内に備わっている100以上の曲を使ってのプレイはもちろん、プレイヤーが自分の好きな音楽を自由にインポートしてのプレイにも可能。さらに、最大4人までのローカルおよびオンラインでの協力プレイにも対応しています。

タイトル:Soundfall
対応機種:PC(Steam/Epic Gamesストア)/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/ニンテンドースイッチ
発売日:2022年5月11日
価格:3,500円



ブリガンダイン ルーナジア戦記
ニンテンドースイッチ/PS4向けに発売され、世界累計販売本数13万を突破した国取りシミュレーションがSteamにもやってきました。本作は、ファンタジー要素も取り入れた世界観にて、6つの勢力・100人以上のキャラクターによる乱世のドラマを楽しむことができます。Steam版では新モード「フリーモード(創造の章)」や、メイン・フリーモードにおける「消費アイテムの引継ぎ」の追加、ゲームバランス調整やUIなどの変更が行われており、さらにやりこみ要素が充実しています。

タイトル:ブリガンダイン ルーナジア戦記
対応機種:PC(Steam)/PS4/ニンテンドースイッチ
発売日:2022年5月11日
価格:4,500円



Songs of Conquest
本作は90年代のゲームにインスパイアされたターンベースのストラテジー。地形の高低差を利用した戦闘だけでなく、領地を管理し発展させるマネジメント要素を兼ね備えています。プレイヤーはWieldersと呼ばれる魔術師たちを率い、互いに対立し合う様々な派閥が存在する世界で探検や戦闘を繰り広げながら、自身の領地の発展を目指します。キャンペーンモードではミッションごとに吟遊詩人によって謳われる詩が挿入され、キャンペーンの終了時にはそれらが様々な派閥の興亡の足跡を伝える一つの曲として完成するといった要素も含まれているようです。またゲーム内のエディター機能により、開発者と同じ環境でオリジナルの冒険を作成することが可能となっています。

タイトル:Songs of Conquest
対応機種:PC(Steam/GOG.com/Epic Gamesストア)
発売日:2022年5月11日
価格:3,090円



百英雄伝 Rising
2020年に実施したクラウドファンディングのKickstarterキャンペーンでの開発支援額が、当時で約4億8千万円にものぼった『百英雄伝』のスピンオフ作品がリリースしました。2023年に発売予定の『百英雄伝』と世界観やキャラクターを共有しており、スカベンジャーの少女「CJ」、元傭兵の獣人「ガルー」、町長代理の魔術師「イーシャ」の3人の英雄をメインに、街の復興とアクション要素で構成された前日譚となる冒険物語が楽しめます。プレイレポートも掲載中なので気になる方は是非ご覧ください。

タイトル:百英雄伝 Rising
対応機種:PC(Steam/GOG.com/Epic Gamesストア)/PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/ニンテンドースイッチ
発売日:2022年5月11日
価格:1,580円



TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル