top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「iPhone」の昭和っぽいCM動画が最高すぎると話題に!

9ポスト

昭和というと、もう2時代も前だなんて、時の流れは本当に早いですよね。昭和といえば、ブラウン管のテレビがあり、録画はビデオテープ、なんなら音楽はカセットテープです。そんな時代にもし今の時代の便利なものがあって、それが当時のテレビCMにあったらどうでしょう?そんな面白そうな世界を形にした動画がYouTubeで話題になっています。

【動画が表示されない場合はこちら】

始まりに聞こえてくるのは「承認欲求に襲われたあなたに」。昔の匂いを漂わせる色合いとイラストで、「現代社会のCM」が始まります。最初に宣伝されるのは、カタカナで「インターネットサロン・ツイッター」画面に浮かぶ色合いもロゴもどこか昭和を彷彿とさせます。

説明は「情報の快楽に酔いしれてみては」「どれだけ遊んでも0円ポッキリ」。ブラウン管のテレビ独特の雑音まで綺麗に再現してあります。

動画の舞台は次に、1965年へ。iPhoneならぬ「アイフォーン」のCMです。「手元にアイフォーンがあれば、いつでもどこでも誰にでも要件を簡単にお伝えできます」との説明が。動画は白黒で「ザ・昭和感」なのに、宣伝内容は令和そのものです。

広告の後にも続きます

最後にはツイッター廃人の注意喚起のニュースっぽいCMが流れます。「皆んなで守ろうネチケット」という表現も昭和そのものです。

この動画には、「これはCM大賞取れそう」「言葉が出ない」「YouTubeのCMもこれくらい面白いといいのにな」「クオリティが高すぎる」とコメントが寄せられています。

素直に初めてこの動画を見た時、声に出して笑ってしまいました。あまりにも製作者さんのセンスがありすぎて、YouTubeで出すだけでは勿体ないのではとすら思ってしまいます。

こういう面白い動画の宣伝広告なら、ついつい見ちゃいそうですね。

動画が見られない方はこちら

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル