top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

上島竜兵さん訃報でミスチル『生きろ』動画が大荒れ…「実に見苦しい」

まいじつ

上島竜兵 (C)まいじつ 

5月10日に元国民的ロックバンドのミスチルこと『Mr.Children』が、新曲『生きろ』のミュージックビデオをYouTubeで公開。コメント欄に楽曲と直接関係のない書き込みが殺到しているようだ。

「生きろ」は映画『キングダム2 遥かなる大地へ』の主題歌に起用された楽曲。ミュージックビデオは、デビュー30周年を迎えても「音楽を通して生きていく」という「ミスチル」の強い意志が感じられる仕上がりで、バンドの根元に触れるような作品になっている。

【関連】“竜兵会は金づる”土田晃之の発言が物議…「外野は黙れ」「叩きたいだけ」の声も ほか

「生きろ」のミュージックビデオに寄せられているのは、5月11日に亡くなったお笑いトリオ『ダチョウ倶楽部』上島竜兵さんへの追悼コメント。SNSやYouTubeのコメント欄を覗いてみると、

広告の後にも続きます

《不謹慎かもしれませんが、上島さんの訃報の日にミスチルの新曲の生きろを生で聴いてどんなことがあっても生きてやるって強く思いました》
《昨夜この曲を聴きながら寝て、今朝起きたら上島竜兵さんの逝去のニュースを知り悲しみの中にいます》
《この曲と出会えば生きる気力持てたかもな》
《上島竜兵さんに聞いて欲しかった》
《上島さんのこともあったし、涙が溢れ出て止まらなかった》
《上島竜兵さんに歌ってあげたかった…。でもきっと、お空でもクルリンパして笑ってるよ》
《この曲が公開された次の日に上島竜兵さんが亡くなるなんて。生きててほしかった。竜ちゃん、ありがとう》

など、新曲の感想に混ざって上島さんへの追悼コメントが多く見受けられた。

訃報コメント=荒らし? 苦言を呈す人も…

楽曲が公開された翌日に上島さんが亡くなってしまったことや、タイトルが「生きろ」だったこともあり、上島さんを重ねてしまうのだろう。とはいえ、上島さんと「ミスチル」に目立った接点はなし。そのため、

《生きろのMVに上島竜兵の訃報についてコメントするの、実に見苦しいからやめた方がいいと思う》
《ミスチルの「生きろ」のMVのコメント欄に上島竜兵の事をコメントするような人間にはなりたくない》
《「生きろ」MVのコメ欄に上島竜兵さんのこと書いてあるけど、そこは実際に出演しているケツメイシのMVだけにしとけとよと思う》

など、追悼コメントに苦言を呈す人も見受けられた。

お茶の間に笑顔を届け続けた上島さんが亡くなってしまい、悲しむ気持ちも分からなくはないが、「生きろ」は上島さんと関連性がない楽曲。訃報コメントを寄せるのはお門違いなのかもしれない…。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル