top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

どら焼きの自販機 非接触で24時間が買える!

OVO

 ニッポンの自動販売機はなかなか多彩だ。こちらはどら焼き。「菓子処 松の屋」(山梨県南アルプス市)は、看板商品のどら焼きを非接触で販売する「どら焼きの自動販売機」を甲斐市に設置している。場所は「オギノ竜王駅前店」と温泉施設「湯めみの丘」だ。

 コロナ禍で行事やイベントが縮小し、ニーズが高まった非対面、非接触型の販売への対応がきっかけ。店内でももちろん販売しているが、夜中に「とにかくどら焼きが無性に食べたい!」と思った時でもこの自販機が助けてくれる。

 地元食材を使用したフルーツや野菜の餡(あん)。素材本来の香りと優しい味わいが特徴のどら焼きは、適切な冷蔵温度(7℃)に保たれた自販機内で保存。賞味期限を考慮して2日に一度のペースで補充を行なうという。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル