top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ワーナーキャラ大乱闘ACT『MultiVersus』開発者と『スマブラSP』プロの対戦映像!「EVO 2022」でトーナメント開催へ

Game*Spark

ワーナーキャラ大乱闘ACT『MultiVersus』開発者と『スマブラSP』プロの対戦映像!「EVO 2022」でトーナメント開催へ

Warner Bros. GamesはPlayer First Games手掛けるオンライン/ローカル対戦アクション『MultiVersus』について『スマブラSP』競技シーンなどで活躍する有名プレイヤーによるプレイ映像を公開し、格闘ゲーム世界大会「EVO 2022」でトーナメントを開催することを明らかにしました。

本作は、DCコミックスのバットマンにスーパーマン、ハーレイ・クインやアニメ「トムとジェリー」のトムとジェリー、「ルーニー・テューンズ」のバッグス・バニーなどワーナー・ブラザースが映像化を手掛ける様々なキャラクターが参戦する対戦アクションゲームです。

今回公開されたプレイ映像で、ゲームディレクターを務めるTony Huynh氏と主要開発メンバーのDaniel Kraft氏からなる開発者チームと2VS2で対決したのは、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の競技シーンなどで活躍する有名プレイヤーのVoiD選手とNAKAT選手のチームです。VoiD選手は愛着のある特別なキャラクターだというトムとジェリーを、NAKAT選手は投げ縄を絡めたアクションに可能性を見出しワンダーウーマンをそれぞれ選択。開発者も初めて見たというトムとジェリーのコンボも飛び出した戦いの行方はこちらの動画でご覧ください。

また、動画の公開に合わせて、本作の2VS2トーナメントを現地時間2022年8月5日から7日までラスベガスにて開催される格闘ゲーム世界大会「EVO 2022」で実施することを発表。Warner Bros. Gamesが主催し上位32チームに総額10万ドル(日本円でおよそ1,300万円)の賞金が支払われる予定です。

『MultiVersus』はPC(Steam)/PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox Oneを対象に2022年に基本無料で配信予定。なお、北アメリカ、南アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランドを対象としたクローズドアルファテストの受付が公式サイトで進行中です。

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル