top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

中山美穂、現在の姿に視聴者「椿鬼奴かと思った」「顔パンパンで誰だか分からん」

Quick Timez

《中山美穂、こんなに顔パンパンだったっけ?》

《顔パンパンで誰だか分からん》

など以前よりも顔がパンパンになったという変化の指摘や、芸人の椿鬼奴さんに似ているという声が集まってしまったようです。

鬼奴さんはぷっくりとした頬が特徴的な顔立ちで、この日の中山さんも頬周りがパンと膨れたような印象だったことから、似ていると感じた人が多かったのかもしれないですね。

「重い話が多かった」「泣いた」今回の放送の内容が重いと話題に

この日の放送は3時間半のSP放送ということもあり、「7人姉妹を育てる大家族」の日頃の生活に密着したり、「矢沢永吉大好き家族」の夢のアメリカンハウスに付いていったりと盛り沢山の内容に。

広告の後にも続きます

そんな中、番組の後半では「ジャニーズ大好き母と娘」の密着で、1歳まで生きられないと言われていた娘の成長を見守るお母さんの感動的なエピソードが披露されます。

また、「美人4姉妹」の家に付いていった際には、長女がかつて付き合っていた彼氏と急に連絡が取れなくなり、実は事故で亡くなっていたというエピソードが明かされたり、47年間連れ添った妻をつい最近亡くした男性がVTRに登場したりと、全体的に今回の放送は「死」にまつわる重い内容が続くものに。

視聴者からも

《昨夜の「家ついて行っていいですか?」は泣いたなぁ》

《家、ついて行ってイイですか?に出演していた47年連れ添った奥様を亡くされた男性を見て泣いてしまった》

《ダメだわ今日の家、ついて行ってイイですか?重い。重すぎる》

《みんなそれぞれにドラマがあって泣ける》

など盛り沢山の内容に多くの感想が集まり、大反響の回となったようです。

▼中山さんの様子

この投稿をInstagramで見る

MIHO NAKAYAMA(@_miho_nakayama_)がシェアした投稿

(文:Quick Timez編集部)

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル