top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

一緒に飲みに行こう→閉店でトラブルに? 男性に暴行、財布と携帯を奪った疑いで2人を逮捕

ABEMA TIMES

 東京・足立区の路上で酒に酔った男性の顔を蹴るなどして財布と携帯電話を奪った疑いで、24歳の男2人が逮捕された。

【映像】「買ったニンジン腐ってた」スーパー店員に500万円要求か 20代の男女逮捕

 解体工の豊増慧史容疑者(24)と友人の木戸健太容疑者(24)は去年12月、足立区竹の塚の路上で酒に酔った30代の男性の顔を蹴るなど暴行を加え、5万5000円の入った財布や携帯電話を奪った疑いがもたれている。

 警視庁によると、豊増容疑者らは午前4時半ごろ、面識のない男性に「一緒に飲みに行こう」と声をかけられ、店に向かった。ところが店が閉まっていたためトラブルに発展したという。

 豊増容疑者らは現金を抜き取ったあと、財布と携帯電話を道端の側溝に捨てていた。取り調べに対し、2人は「覚えていません」などと容疑を否認している。(ANNニュース)

TOPICS

ジャンル