top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

魔法と銃で神に挑むARPG『Flintlock: The Siege of Dawn』ニュージーランド参考に構築された世界の開発舞台裏映像

Game*Spark

魔法と銃で神に挑むARPG『Flintlock: The Siege of Dawn』ニュージーランド参考に構築された世界の開発舞台裏映像

A44 Gamesは、開発中のアクションRPG『Flintlock: The Siege of Dawn』の開発舞台裏映像を公開しました。

本作は3月にKepler Interactiveをパブリッシャーとして発表されたオープンワールドアクションRPG。斧や銃、魔法などを駆使してアンデッドの軍勢を率いる古の神々に戦いを挑みます。

映像はそんな本作の世界構築に関して紹介する開発舞台裏映像で、同社のアートディレクターを務めるロバート・ブルース氏と、プリンシパル環境アーティストを務めるスティーブン・チェン氏が語っています。ニュージーランドの環境をモデルとし、実際の植物や動物なども調査してから作られたという本作のオープンワールドは、それぞれ独自の環境を持つ3つのエリアに分かれており、各地は探検することで報酬が得られるようにもなっているとのことです。

またキャラクターに関する部分では「MetaHuman Creator」を活用していることにも触れられています。

『Flintlock: The Siege of Dawn』は、PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/Windows(Steam、Epic Gamesストア)向けに2022年後半にリリース予定で、Xbox Game Passにも対応します。

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル