top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

渡辺裕之さん「思うような演技できない」コロナ禍で漏らしていた“完璧主義の苦悩”

女性自身

渡辺裕之さん「思うような演技できない」コロナ禍で漏らしていた“完璧主義の苦悩”

《渡辺裕之さん急死 なぜ…》《渡辺裕之さん縊死の謎》《渡辺裕之さん急死の謎 何が…》

 

渡辺裕之さん(享年66)の逝去が発表された翌日の5月6日、スポーツ紙やタブロイド紙のタイトルは、「謎」「なぜ」といった言葉ばかりだった。きっと誰よりも「なぜ?」という言葉を自分に問いかけ続けているのは、妻・原日出子(62)に違いない。

 

「5月3日、自宅のトレーニングルームで倒れている渡辺さんをご家族が発見したそうです。渡辺さんの所属事務所は死因を『縊死』(首が絞まって命を落とすこと)と発表しました。また原さんの所属事務所は、《あまりの突然の出来事に、弊社・原日出子は呆然自失としており……》といったコメントを出しています」(芸能関係者)

広告の後にも続きます

 

2時間ドラマで恋人役を演じたことをきっかけに交際を始めた原と渡辺さん。

 

「’94年に結婚するまで4年の交際期間を要しています。原さんには離婚経験があり、前の夫との間に娘がいたことも理由の1つだったようです。ただ結婚に至ったのも、その長女が渡辺さんのことを『パパと呼びたい』と、言ってくれたことが2人の背中を押したからだそうです」(前出・芸能関係者)

 

結婚後は、どちらかが仕事に出かけるときはハグとキスを欠かすことがなく、芸能界でも有名なおしどり夫婦となっていた。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル