top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

毎号の付属ツールを集めてアウトドアスキルをアップ 隔週刊アウトドアマガジンが創刊

OVO

 誰でもアウトドアマスターに! 毎号のマガジンの情報と付属ツールを集めながらアウトドアのさまざまなテクニックを楽しく学べる『ENJOY! OUTDOOR(エンジョイ!アウトドア)』(アシェット・コレクションズ・ジャパン)が、5月18日に創刊される。

 テント設営や食事の準備が不要なキャンプスタイルも人気だが、火をたき、食事をし、寝床をつくり、自然を相手に遊ぶ術を学びたいという人へ。「火」「食」「住」「遊」の4つのカテゴリーで構成し、それぞれの体験と楽しみ方を写真やイラストで紹介。アウトドアについて、初心者にも分かりやすく基本から体系的に解説していく。同書では、「ベーシック」、「アドバンス」、「マスター」の3つのレベルを設定。「ベーシック」では、手にしたらすぐに始められる体験や基本的な知識を、「アドバンス」では、付属ツールを使ったDIYや応用テクニックを、「マスター」では、自然にある素材を使った“原始”体験やより深い楽しみ方を学べるので、アウトドア体験のレベルを問わず楽しめる。

 「火」カテゴリーでは着火のコツや火を操るテクニック、野営道具の作り方、「食」ではBBQや燻製(くんせい)、ダッチオーブン料理をはじめ、おいしいごはんの炊き方や時短レシピなど、「住」では安全で快適な居住空間の作り方を紹介。そして「遊」ではアクティビティーのテクニックから遊び道具の作り方まで、山や森、海、川と飽きることのないフィールドの楽しみ方を指南する。創刊号のテーマは「ウッドストーブを楽しむ」。たき火はやってみたいけれど「火起こしが苦手」「すぐに消えてしまう」というそんな初心者の方も、詳しい解説と付属のウッドストーブ、麻ひもによる体験で、上手に火起こしができるようになる。ウッドストーブを使った料理や家キャンプの活用術も紹介する。

 隔週刊で全100号の予定。各ページにインデックスが付いており、特製バインダーにマガジンをカテゴリーごとにファイリングすることができる。欲しい時に欲しい情報がすぐに引き出せ、全号をバインダーに収納すれば、アウトドア大百科が完成する。付属ツールは、第2号では万能クッカー「メスティンとメッシュトレイ」、第3号では「フォールディングナイフ」。4号以降も、「アルコールストーブ」や「火吹き棒」など、アウトドアに欠かせない魅力的なツールが続々登場する。

 価格は、創刊号(499円)と第2号(1,199円)は特別価格。第3号以降は1,999円(すべて税込み)。全国の書店と商品ウェブサイトで販売する。

広告の後にも続きます

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル