top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

霜降り粗品、同志社大学やめた理由は「学部長から『売れるわけないやろ』と言われた」

SmartFLASH

 

 霜降り明星・粗品が、5月6日放送の『霜降り明星のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、同志社大学を中退した理由を語った。

 

 粗品は「勉強がキライでやめたわけじゃない。同志社がキライやからやめた」と告白。学生時代から芸人として活躍していて、「追試の手立てを相談できますか?」と文学部の学部長に話を持ちかけた。

 

広告の後にも続きます

 

 だが、「『(芸人として)売れるわけないやろ』って言われたから、その日にやめました。腹立つ! そこからトラウマです」と憤懣やる方ない様子だった。

 

 粗品の話に、SNSではさまざまな意見が書き込まれた。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル