柴田 淳 新アルバム『ブライニクル』携えた6年ぶりホールツアー開催決定&先行試聴もスタート
柴田 淳 新アルバム『ブライニクル』携えた6年ぶりホールツアー開催決定&先行試聴もスタート
10月31日(水)に通算12枚目のオリジナルアルバム『ブライニクル』をリリースする柴田淳が、来年2019年2...

10月31日(水)に通算12枚目のオリジナルアルバム『ブライニクル』をリリースする柴田淳が、来年2019年2月に約6年ぶりとなる全国ホールツアー『JUN SHIBATA CONCERT TOUR 2019 月夜PARTY vol.5 ~お久しぶりっ子、6年ぶりっ子~』の開催を発表した。

2013年6~7月以来、6年ぶりのツアーということにちなみ、柴田淳本人が名付けたという『JUN SHIBATA CONCERT TOUR 2019 月夜PARTY vol.5 ~お久しぶりっ子、6年ぶりっ子~』ツアーでは、ニュ―アルバム『ブライニクル』はもちろん、昨年リリースのオリジナルアルバム『私は幸せ』をはじめ、アーティストとしてのキャリアのすべてを存分に盛り込んだ内容になる予定で、柴田淳自身「久々のホールツアーということで、私にとっても改めて自分が歌手であることを再認識するようなステージになると思っています」と語っている。

チケットは、11月17日(土)の一般発売に先駆け、10月12日(金)12:00~10月28日(日)23:59まで、柴田淳オフィシャルファンクラブ“DALMETIAN”( https://www.shibajun.jp/fanclub/ )の会員を対象とした先行販売を実施。続いて10月31日(水)AM0:00~11月4日(日)23:59の期間で、アルバム『ブライニクル』購入者を対象とした先行販売も行われる。

なお、本日10月5日(金)より、ニューアルバム『ブライニクル』作品ページ
http://www.jvcmusic.co.jp/shibatajun/brinicle )にて、アルバムのオープニングナンバー「Multiverse」、4曲目に収録されるリードトラック「あなたが泣いてしまう時は」、そして6曲目の「人間レプリカ」計3曲の44秒先行試聴がスタートしている。


■柴田淳コメント
自分の自信はどこから来るのか、ずっとわからないで生きて来ました。
曲を作ることも一つの自信ではあったものの、どうしても色んなアーティストの活躍を見てると、自信をなくしていきました。
その自信や実感を取り戻す為に、近年とにかく作品を作り出して来たんですが、作品の感想を聞くだけでは、心は少ししか変わることは出来ませんでした。
それはなんでだろうと思った時、ふと私はステージに随分と立っていないと気づいたんです。
緊張大魔王の私にはステージはとても苦手なものだったはず。なのに、もしかしたらそのステージに立つ事こそが、私の自信だったのかもしれない…と思ったんです。
ファンの皆さんに直接歌を届けて、ファンの皆さんの声を直接聞いて、ファンの皆さんを直接この目で見て、初めて私は歌手なんだと実感できるのかもしれない。
だから、皆さんに会いに行きます。
久々の柴田淳に、どうぞ会いに来てください!

柴田淳

(更新日:2018年10月10日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME