top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

驚異の美貌を誇るさゆりさんイチオシ!ダイエッター注目の美容メニュー【♡さゆりの超節約ごはん】

Walkerplus

驚異の美貌を誇るさゆりさんイチオシ!ダイエッター注目の美容メニュー【♡さゆりの超節約ごはん】

ボヨヨ〜ンでお馴染みの夫婦漫才師「かつみ♡さゆり」のさゆりさん。夫のかつみさんが結婚前から多額の借金を背負っていた話が有名だが、その後も借金返済のために始めた事業に失敗!同棲・新婚時代は想像を超える極貧生活を送っていたそうで、そんな生活の中で生まれたさゆりさん独自の節約レシピと、お金にまつわるちょっと笑えて、ちょっと泣けるエピソードもお届け。

今回は、ダイエッター必見の美容メニューです。

■満腹感があって腹持ち良く、体重も落ちる!イイことだらけのわかめ料理
今回取り上げる「わかめで若めになぁ〜れ」は私の美容食なんですけど、節約メニューでもあるので、紹介させていただきます。美容本「さゆり52歳 生き様ビューティー」を出す時にも、せっかくだからもうちょっと絞ろうと思ってよく食べていました。いつもはちょっと太ったなという時に、体重を定位置に戻すために食べています。

ダイエットする時、お野菜だけだと食べた感がないですよね。でも、これは食べた感が得られるし、腹持ちもよく、体重をストーンと定位置に持っていってくれる。それなのにわかめが大量に入っているせいかお肌の調子は上がるので、タッパーに入れて、お仕事場にも持っていってます。

■主な材料はわかめと白ネギのみ!しかも手間は切るだけ!
このメニューはわかめと白ネギを斜めの細切りにして炒め、そこに創味シャンタンを入れるだけでできちゃいます。ポイントはわかめと白ネギを同量にするところ。今回は余っていた小エビと、なんと89円だったしらすちりめんを加えました。ちりめんを加えるとカルシウムも摂れるので美容食度がアップし、小エビで彩りもアップです!最後にすりごまも振りかけています。本当においしいので、いっぺんやってください!そして、ごま油で炒めてください。

このメニューの手間は、切ることだけ。白ネギは一本使いきります。だから、白ネギを買ってきたらいっぱい作って保存して、いつでも食べられるようにしています。

私がこのレシピに出会ったのは、番組の料理コーナーを担当していた時でした。先生が、わかめと白ネギを炒める基本の部分を教えてくださったんです。いろんなお料理を教わり家でも作ったなかで、ずっと作り続けているメニューがこれです。番組で初めて食べた時も、「これおいしい。先生、おかわりしたい」となったくらいで、こんなにわかめを延々と食べたいと思えるレシピがあるんだと驚きました(笑)。その時、先生は中華だしなどで作ってらしたんですけど、私は簡略化して創味シャンタンだけ。これだけで味が決まりますからね。もう、創味さんの回し者みたいになってますけど(笑)。

■「ロケタレの女王」がロケ先で見つけた、超おすすめのふりかけ
あ!今回、新たに加えた食材があるんです。最近、ロケ先で知った澤田食品さんの「いか昆布」というふりかけです。これは関西で「ロケタレの女王」と呼ばれている(笑)私が皆さんに教えたい、めちゃくちゃ優秀なふりかけで、旨味が凝縮されていて本当においしいんです。「全国ふりかけグランプリ」2年連続金賞受賞ですって!ね?優秀なんですよ(笑)。

それで、今回作る時にこれがあったから入れてみたら、旨味が倍増したんです。本当においしくて、えぇ!ってなったので、「何で今まで入れなかったの?さゆり!?」って思いました。今後は絶対に入れようと思います。最高のお供です。

■ダイエット中も美肌は保ちたい!そんなわがままも叶えてくれる
ダイエットのせいで肌がカサついたり、やつれた感じになることがありますけど、私は例えダイエット中でも保水できる肌を作っておきたい。この「わかめで若めになぁ〜れ」は、ダイエットをしながら美肌も保てるメニューなんです。わかめは海のものだからミネラルたっぷりだし、今回はちりめんも入れたのでカルシウムも摂れる。カルシウムって骨だけって思いがちですけど、不足するとコラーゲンを生成できないらしいので、お肌にも大事なんですよね。また、油分を控えるとカサつきやすいですが、ごま油も使うので潤いもカバーできる。ダイエットと美肌を両立できるので、本当におすすめです。

このメニューはかつみさんも大好きで、我が家の定番になっています。基本的に我が家で定番になるのは、かつみさんが好きなメニューなんですけどね(笑)。ですから、ここで紹介しているメニューはかつみさんのお気に入りで、何年もうちの食卓に上がっているお料理ばかりです。「わかめで若めになぁ〜れ」は美容本にも書いたほど、さゆりイチオシの美容メニューですが、実はかつみさんもお肌がキレイなんですよ。

■かつみさんの美ボディ&美肌の秘訣も「わかめで若めになぁ〜れ」!?
さゆりだけでなく、かつみさんもずっと体重をキープしていて、60kgを切るぐらいが一番調子がいいらしいです。かつみさんは、今年の2月で59歳なのにお腹も出ていないし、お肌もツヤツヤ。お尻もキレイですが、一番キレイなのは残念ながら足の裏なんです。お尻とか足の裏とか、人に見せられないところが一番キレイなんて、本当にかわいそうなかつみさん(笑)。おまけに足の裏は、乙女のようなやわ肌なんですよ。それで、かつみさんは60kgを超えると長風呂でたっぷり汗をかいて、体重を戻そうとするので、そういう時はこの「わかめで若めになぁ〜れ」を作っています。

このメニューのもう一つ良いところは、時短で作れるところ。どんなにしんどい時でも帰ってきて5分もあればできますから。ラクでおいしく体に良くて、キレイになれて、一石何鳥!?本当におすすめの美容食です。もちろん、定番の「ふえるワカメ」でも作れます。わかめは増えるけど、体重は減りますよ!

■♡さゆりの節約レシピ/「わかめで若めになぁ〜れ」
私がお料理するときは、ぜ〜んぶ目分量!なので、お好みの味で仕上げてくださいね♡

1.白ネギをスライス
1本まるごと、斜めにスライスします。作り置きする時もあるので量はその時々によりますが、わかめと白ネギをほぼ同量にするのがおいしさのポイントです♡

2.ごま油で炒める
まずはわかめ、その後に白ネギを炒めます。

3.味付け
我が家の定番、創味シャンタンで味付け。大量のゴマを振ったらできあがり!今回は小エビやしらす、そしてさゆりのおすすめ「いか昆布」を入れました~!

取材・文=及川静

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル